野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっと、またしてもお久しぶりです^^;

バスケシーズンも終わったのに、今月何してたんだろ?と振り返ってみると、
そうだ、温泉やら飲み会やらで週末バタバタしてたんだ。
そんな中、いつのまにか梅雨入りもしてて、
ようやく身のあいた今朝、いつ降り出すか分からない空の下を、フィールドへ。

散策の様子は後日回しにして、
藪の中で見つけた、こちらをピックアップ。
題して、「ようこそここへ、クッククック! 私の青い・・・・♪」


120624 青アマガエル1

  じゃーん! アマガエル君でーす!!


いやー、びっくりした。
緑の中に、青があるんですから。
あんまり自然界では見ないような色合いだもんねー、ってか何でこんな色???

じつは前段?があって・・・。
「今年はアマガエルが少ないなー、ビッキー(ANHのマスコット)みたいなピンクのカエル居ないかなー」
なんて思いながら、ブラブラしてたんですよ。
そしたら、ピンクはさすがに^^;とでも神様が思ったのか、
代わりにと、青いアマガエル?w


120624 青アマガエル2

  む、気付かれた!?
  まぁだからといって、別に気にするふうでもなく。
  むしろウ○コを踏ん張ってるみたいw


120624 青アマガエル3

  こんな接写も、許してもらえて。
  いやしかし、マジで水色だ・・・・!
  どうしてこうなった? ってか、普通のアマガエルみたく後で他の色にチェンジできんのか!?


じつはコイツを撮影してるとき、後で気付いたんだが。
掻き分けた藪の中、足元にアシナガバチの巣が。
よくぞ蹴らなかった俺の足! もし蹴ってたら・・・・。
きっと幸せどころか、不幸なコトになってたんだろうな^^;
スポンサーサイト
雨は落ちてこなかったものの、どんよりムシムシする梅雨空の下をあるいた、日曜日。
田んぼを覗けばオタマジャクシが逃げ惑い、土手道を歩けば葉上のアマガエルたちが我先にと逃げ出す、そんな日。


110703 バッタの仲間

  ふと目に留まった、異物。
  バッタの脱皮した殻と、その中の方。


バッタは脱皮しても、あんまし見た目変わらんよなー。
それでも一応、変態っていうんだ、不完全変態だっけ?
いっぽう、こちらの方はというと・・・・・。


110703 アマガエル1

  うう、生々しい。
  まだシッポをしっかりハッキリ残した、アマガエル
  まさしく只今変態中、リアル変態中w


110703 アマガエル2

  別のコ。
  まだちょっと尾が残ってますな。


110703 アマガエル3

  さらに別のコ。
  しかしこの変態加減、尾が完全に無くなるのに、どれくらいの時間がかかるのかな。


110703 シュレーゲルアオガエル

  早く大きくなって、立派な大人になれよー。
  っても、アマガエルにこんだけ大きくなられてもイヤですがw
  (友情出演:シュレーゲルアオガエルさん)


さて本日は七夕、年に一度の逢瀬を夜空で楽しむ方のための日ではありますが・・・・。
ただいま秋田では雨、そういや人生一度も織姫彦星を見たことがありません。
というかむしろ俺にとっちゃ、七夕=(母校の)創立記念日=子供の頃は学校お休みの日w
今もそう、なのかなぁ・・・・。
まだ宣言もされていないのに、じゅうぶん梅雨空っぽい空の下を歩いた、6月最初の週末のこと。
そういや、今年は去年にもましてアマガエルたちの姿がないな。
これじゃあいずれ来るアカショウビンたちも困るだろう、そんなことを思いながらの道行き。



110605 トノサマガエル

  梵字川の堰堤下のコンクリ護岸、その壁面にペタリとトノサマガエル
  へぇ水から上がったトノサマガエルなんて、久しぶりに見たよ。
  ってか、水から上がるとけっこうナマナマしいのなw


110605 シュレーゲルアオガエル1

  岩見川の土手道へ上がり、散策のゴール地点のオオヨシキリ銀座へ。
  そしてその戻り道、ふと目に入った明るい緑色のお饅頭。


110605 シュレーゲルアオガエル2

  真ん丸くなった、Mr.シュレーゲル氏ことシュレーゲルアオガエルでした。
  

へぇこの時期にミスターを見かけるとは、なんて思いつつ、
そうだいっそ捕まえてみよう・・・・・親指の上で、それまで以上に丸く納まりちんまり居座るミスター。
うーむ、大人しいというか警戒心がないというか、大物というか、やはりアマガエルと違う性格。
充分に堪能したあと、再び葉の上に戻そうとすると、


110605 シュレーゲルアオガエル3

  急に下ろされてさすがに慌てたのか、こんなことに^^;
  よっぽど焦ったんでしょかね、ふだん眠たげな目が大きく見開いてしまいましたw


さて今週末は、というと。
ちょっくら走ってきました。
そのオハナシは、また後日。
春先の低温にせいか、はたまた空梅雨のせいか、
それとも猛暑だったせいか、
今年はアマガエルたちの姿が、非常に少なく。
アカショウビンたち、大丈夫だったのかなぁなどと心配になったくらいにして。

秋になり、ますますアマガエルたちの姿は少なく、なかなか見当たらず。
代わりなのかどうか、なぜか会うのはコチラの方ばかり。


100918 シュレーゲルアオガエル1

  同じ緑でも、大きさで一発で判っちゃうMr.シュレーゲル。
  いつもは眠たげな目が、この日は珍しく開いてたり。


100918 シュレーゲルアオガエル2
  
  あれ、自慢のペッタンお手々はドコいっちゃったんだい?


100918 シュレーゲルアオガエル3

  うーむ、みごとにたくし込んでますなぁ。
                 ――― なに、ボウズ見たいのか?
  

100918 シュレーゲルアオガエル4

  そう言ったかどうかは定かじゃないんですが、リクエストに応えて手を出してくれました(ボウズ、って)。
  そうそうこの吸盤みたいなの、しかし相変わらず大きな手だなぁ。


100918 シュレーゲルアオガエル5

  アマガエルよりもカエルちっくな顔つきで、風格があって、堂々とした落ち着き振りはさすがミスターw
  シュレーゲルアオガエルさん、ボウズ(←こだわってる)に付き合ってくれてありがとう^^


先日、寒い寒いとか書いたら、
昨日はもっと寒くて・・・・・日中でも16℃くらい、思わずストーブ点けようかと。
いや、まだまだ点けられませんけどね、今から点けたら真冬がちょっと^^;
そんなんだったのに、今朝なんか11℃まで下がって。
市内じゃ桂なんかすでに見事な紅葉だし、ケヤキも一部赤くなってるし。
このまま気温は下がり続けるのかなぁ、丁度いい気候ってものを今年は望めないんだろか(´・ω・`)
今年はアマガエルが少ないなー、なんて思ってたこのごろ。
ところが、単に生育が遅れていただけのようで、6月の末から急に数が増えだして。
こないだの土曜日も、道を歩けば先触れのように、ボダボダと落ち逃げまくる・・・・・そんなに俺が悪いんか。
ま、ちゃんと居たことには一安心。


100703 トノサマガエル1

  田んぼ脇のため水に、珍しくもトノサマガエルが姿を顕わにしてた。
  いつもなら気配を察した途端、ボチャンと水の中に逃げるのになぁ。


100703 トノサマガエル2

  しかも何匹か同じように、逃げずに留まる。
  さらには接近までさせてくれる・・・・・なにか心境の変化でもあったんだろか。


100703 カナヘビ1

  閑話休題。
  梵字川の土手道に立ち尽くし、対岸になにか鳥さんが居ないかと見ていると、
  スルスルと這い出してきた、カナチョロ(カナヘビ)。


100703 カナヘビ2

  そしてもちろん、俺に気付きます。


100703 カナヘビ3

  ちょっと立ち位置を変えてみても、ずっとカメラ目線w


土手道の突き当りから、川岸に降りる。
鉄橋の陰でもあり下でもあるこの場所は、ちょっと薄暗くジャングルのよう。
そしてここにもいる沢山のアマガエルたち・・・・・あれ?なにか毛色の違うヤツが。


100703 シュレーゲルアオガエル1

  なんだか妙にナマナマしい、ぺっとりとしたネトッとしたような、カエル。
  大きさは今年生まれのアマガエルくらい、でもアマガエルじゃなさそう。
  もしかして、Mr.シュレーゲルの坊ちゃんかいな。

  
100703 シュレーゲルアオガエル2

  童顔というか、ウーパールーパー顔というか・・・・・・w
  そんなのが、あちらこちらにペットンペットンくっ付いておりました。


100703 シュレーゲルアオガエル3

  さてその親というと・・・・・・あらためまして、Mr.シュレーゲルことシュレーゲルアオガエルです。
  相変わらず眠たげな目付きですなw


梅雨といえばカエルがつきもの。
だけどまるで梅雨が明けたかというような天気に気温が続いたり、
まだまだそんなにカエルの鳴き声を、聴かなかったり。
セミはもう、けっこうウルサイんだけどなぁ。

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。