野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、「これなんて蜂?」 に載せていた蜂の名前が判明しました。
2ちゃんの昆虫板で訊いたり、そこから誘導された双葉ちゃん♪の虫板で聞いた結果、「コンボウアメバチ」 らしいとのこと。
一応、再掲しときます。
あ~スッキリ!

コンボウアメバチ コンボウアメバチ  
 情報を得たのはいいが、
 画像を確認するのに手間取った
 あまり写真撮る人いないのかな
 こんなにきれいな蜂なのに
 
 (大きい画像は「これなんて蜂?」の
 記事で確認してください)

 
 


 
スポンサーサイト
吾輩は酒飲みである。飲兵衛ではまだ無い。どこで間違えたか、家族はみな下戸なのに酒飲みに生まれついた。隔世遺伝ということにしておく。

ということで、酒飲みにはツマミが欲しい。

一人暮らしが長かったせいか、自炊といえば 「ツマミを作ること」。
毎晩、自作のツマミで晩酌がリラックスタイムだった。
最近はおふくろが晩飯作るんで、ツマミ作ることも減ったけど。

で、今晩はちょっとしたツマミを紹介。

ドライトマト  酢大さじ1
夏の間に作っておいたドライトマト(左)と、お酢を大さじ1杯くらい準備
湯戻し ドライトマトの湯戻し
 鍋にたっぷりの湯を沸騰させ、
 お酢とドライトマト5・6枚をぶち込む
 すぐ火を止める
 そのまま10~15分くらい放置

 ※鍋はアルミ製でないのを使う
  アルミとトマトは相性悪いそうな
 ※酢を入れるのは、トマトの煮崩れを
  防ぐ効果があるそうだ



湯戻し前後 左:湯戻し前 右:湯戻し後
 写真では変わり映えしてなさそう
 実際は結構ふにゃふにゃである

 粗熱を取りつつ水分を飛ばしたら
 (キッチンペーパーで吸い取ってもいい)







チーズ載せてオーブンへ とろけるチーズを載せる
 チーズがはみ出して下に落ちると
 天板が焦げるので慎重に載せる

 ついでにこないだ作った
 ドライバジルも粉々にしてパラッと
 振りかけたりして

 このままオーブンへ
 チーズがとけたらOK
 だいたい180℃で10分くらい?
 ここらへんはいい加減(酒飲みだからw)

焼き上がり 完成
 チーズがとろけつつ、トマトが
 からからにならない程度に
 焼き上げるのがベスト
 これはちょっと乾いてるけど・・・
 火加減がムズイな

 このままツマミにしてもいいし、
   
       ↓

       ↓

パンにのせてもOK パンに載せても(・∀・)イイ!!
 たまたまあったフランスパンに
 載せてみた
 食べてもトマトの皮が
 全く気にならない

 ちょっと思ったんだが
 食パンを押しつぶして
 その上に載せて焼いたら
 ・・・なんちゃってピザ?


牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。