野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~、まいったw
なんですかね、この雪は。
昨日の朝起きてみれば積もってるし、今日はさらに輪をかけての大雪。
・・・・・まさか、このまま根雪になっちゃうんじゃないだろな。
除雪はろくにされてないし、道路は季節限定の中央分離帯が立派に形成され。
もちろん走るところは線路状態、脱線しようものならドコに突っ込むやらw
おまけに路面は凸凹だし・・・・車が壊れるっつーの!
・・・・・はぁ、また明日も早起きして家の除雪かよ。

そんな昨日今日なんですが、日曜日までは 。o 〇(雪って、いつ降るのかな?) 状態だったのでした。


今年は、雨が多かった。
振り返ってみれば梅雨は明けなかったし、全然暑くない雨の多い夏だったし、
秋もすっきり晴れる日なんか、殆どなかったし。
なので梵字川も岩見川も、例年より水が多い気がする。
梵字川なんか、しょっちゅう河川敷まで水が上がってたもんねー。

ところでその梵字川、道の途中で一箇所だけ、河川敷に降りなくてはならない場所がある。
それは鉄橋、この下をくぐるとき。
土手を下り川岸のぎりぎりを行くわけだが、そこは当然、増水すれば水没するわけで。
まぁ俺は通れなかった、ってことはナイですけどね、そもそもそんな天気の日に散策しないし^^;

で、増水し、水が引けたあと。
そこには砂が堆積するわけで。
日曜日の散策も、どうやら増水⇒水が引けた後だったらしい。


091213 足跡1

  残されていたのは、小さな可愛らしい足跡
  ナンだろう? 2種類あるけど・・・・テンとタヌキか?


091213 足跡2

  こちらはテンだろうな、いまいちよく分かんないけど。
  (そういや道々、あちこちの目立つところにテンの高糞があったなぁ、何度も踏みそうになったぞ)


散策では必ず通る小道だけど、かなりの高確率で足跡が見つかる場所。
ようするに、俺とテン・タヌキとは、同じ道を歩んでいるということか。
ま、鉄橋の上(線路)を渡るよりは、全然安全だもんね。
じゃ、これからも道を共有していきましょかね^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1001-528ff403

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。