野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月休み明けの、最初の2連休となった、こないだの日月。
え、世間では3連休だったって? 俺に言うな(涙

それはともかく、この2日はモチロン散策に費やし。
さて月曜日はというと、なぜか5時半に起きた!・・・・・・外、暗いし。
それでもウダウダしてるまに夜は明け、家を出たのは7時半。

梵字川ではアオサギに飛ばれ、ノスリに飛ばれ。
でもまたキクイタダキやリスに逢えたから、いっか。

岩見川との合流点の突端に出ると、


100111 キンクロハジロ1

  なにやらこげ茶色の集団が。
  む、目が黄色い、しかも頭にかすかな寝癖w
  キンクロハジロたちかぁ、去年よりも数が増えたね~。
  10~20羽くらいかな、なぜこんなに増えたんだろ? クチコミで来たか。


100111 キンクロハジロ2

  右端のヤツ・・・・ペンギンみたいw


1000111 カワアイサ

  キンクロたちに席巻されたのか、この日のカワアイサはこいつだけ。
  お仲間は? 置いてかれたの???


戸島大橋から堰堤までの狭い流域、下流ではカモたちがウジャウジャ。
上流の方では、ハクチョウがウジャウジャ。
なぜか今冬のハクチョウたちは、昨シーズンより上流側にいる。


100111 オオバン

  そのハクチョウたちを見に行ったら、おぉ2週間ぶりのオオバンさん。
  いやー、居なくなっちまったかと思ったよ。


ところがこのオオバン、俺のせいかどうか知らんが、
それまで紛れ込んでたハクチョウの群れから、急に離脱し始めた。
しかも、ただひたすら泳いで、下流へと向かっていく。


100111 オオバンとコガモ

  頭ピコピコさせながら必死に泳ぐオオバンと、微動だにせず浮かんでたコガモのツーショット。
  ・・・・・別に意味ないけど。


そうそう、わざわざ散策の路程を延長してまで、何故にハクチョウの群れを見に行ったかというと。


100111 アメリカコハクチョウ

  こやつ、アメリカコハクチョウが来ているかを確認したかったのでした。
  メリケンさん久しぶり~、ってか今年も来たのねぇ。


嘴の黄色い紋から、どうやら昨冬よく見てたヤツと同じ個体っぽい。
もしかして、年中ずっと和コハクチョウに付きまとってたんか?
そのうち国際結婚なんかしたりして、そんでもってコドモはハーフかぁ(←妄想バクハツw)。
いや実際にあるかも知れんぞ? きっとそうやって子孫は大和顔に埋もれてくんだろうなぁ(←やっぱり妄想バクハツw)。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1020-93549038

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。