野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪が解けて大地が見え出して、ささやかな春の訪れ(フキノトウ)を見つけた日曜日の散策。
フキノトウが顔を出したってことは、もしかしてアレも咲いてるんじゃないか?

そんな思いつきを抱き、岩見川の土手道を遡る。


100228 マンサク1

  あった、やっぱし(少しだけ)咲いてた!


マンサクは、春一番に咲く。
まだ雪があっても、花を期待する生き物が現れなくても、真っ先にそしてひっそりと咲く黄色い花。


100228 マンサク2

  蕾の中には、クルクルと巻かれ、というか折りたたまれた長い花びらが。
  このピーヒョロ笛が伸びきれば、一面の・・・・・錦糸玉子のハズw


100228 マンサク3

  今週末には、もっと咲いていることだろう。
  この花を皮切りに、きっとあっという間に野は花が咲き出す季節になるんだろうな。


しかし3月に入ったとはいえ、秋田じゃまだまだ冬扱いのこの季節。
スタッドレスからノーマルタイヤへの交換が、ヒトにとっちゃある意味春を迎える儀式。
・・・・・・あと一ヶ月、かかるかなぁ。
そんな、寒の戻りのような寒さと雪とで明けた、今日は3月最初の日でした。
スポンサーサイト

コメント

今年の傾向

近所のマンサク、もう咲いているのですが、
枯れた葉が落葉せず木に付いたままなので、
花が隠れて見えなくて、しばらく開花に気づきませんでした。

そういえば、蝋梅もそうだったんです。
(おかげで蝋梅の葉っぱ初めて見た)
今冬の傾向なんでしょうか。
そういえば、柳とかも一年中葉が落ちなくて、
新芽が出たとき綺麗じゃないんです・・・。
我が家のネコヤナギもなので、今年は私が古い葉をむしってお手伝いする始末。
やはり温暖化のせいでしょうか?

>白あずきさん
こちらは昨年、風が強い日が多かったせいか葉っぱが早々に無くなってましたねー。
おまけに木の実やススキ・葦の穂も冬には全然残らず、小鳥さんたちもエサがないから全然来ない(涙
温暖化はいろんな手段?で迷惑をかけるもんだなぁと、改めて思いました。
近所のネコヤナギも、ふくらみ具合にバラツキが大きいし。
そういや蝋梅って、梅なんですか? ナマで見たことないからイメージ湧かないんだよなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1035-37d9ecd2

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。