FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

快晴にトンビ  
  今日は朝から快晴 (午後から曇ってきたが)。
  放射冷却で0℃近くまで冷え込み、秋田は初霜・初氷も観測。
  トビも、気温の上昇とともに上空高くへと舞い上がる。



最近よく行く散歩道、じつは色んな野鳥を見かける。
もちろん、巷間にあがるような有名な野鳥観察スポットではない。
だがその道中のとあるポイントでは、それまで見たことのなかった鳥を間近に観察できる。
もちろん、人には内緒のお気に入りな場所だ。

今日見つけた野鳥 :
  ・シジュウカラ ・ コガラ ・ エナガ の混群
  ・ウソ (赤い涎掛けのオス2羽と、地味めなメス1羽)
  ・ウグイス? ムシクイ? 眉斑のあるやつ
  ・キバシリのような、細くて長く湾曲した嘴に尾の短いスズメ小の鳥

 以上は、たった一点に突っ立って、半径5m以内にやって来た野鳥達だ。
 この他にも、ここはカワセミやカケスもやってくるし、キツツキのドラミングも聞こえる絶好のポイント。

エナガ
  エナガ
 この忙しない小鳥、常に動き回っている。
 約1.5m、身を乗り出して腕を伸ばせば届く距離に、偶然留まった。
 驚かせないようにゆっくりと携帯を向け、しかし内心焦りながら撮ったので、ピンボケで画像も荒いがご勘弁。
 黒い眉班に薄い赤茶の背、黒い筋に長い尾っぽ。 全体にふんわりした感じ。
 後ろ向いてるけど、よくそこまで首が回るなぁ。


今日撮れた鳥はここまで。
といっても、それだけじゃつまんないので、以下。

タンポポとホソヒラタアブ
  タンポポとホソヒラタアブ
  我が家のキクが終わってしまったので
  もう彼らを庭で見かけることもない

  体色が黄色いけど、夏生まれの生き残りかな?
  今朝はガンガン凍ったのに、よくぞご無事で

  









蛾の仲間?
  ガの仲間? 
  細く長い長ーい触角に
  濃いめの筋が入った薄い翅
  ガの仲間だとは思うんだけど
  ガは種類が多すぎて、調べるのが難儀だ
  誰かわかる人いないかなー?

  大きさは1.7cmくらいかな





ヨモギハムシ
  ヨモギハムシ
  ヨモギの上にいたから、
  こりゃヨモギハムシでしょう
  やっぱりメスの方が大きいのな

  このヨモギには他の個体も何匹かいた
  本日の一番人気なヨモギだ






明日から、また崩れるとのこと。
つかの間の晴れの日だったな。
スポンサーサイト



コメント

よく調べましたね

野鳥の数 豊富ですね。
カワセミなんて夢です、綺麗だろうな。
しかし書かれた鳥の名前 半分しか聞き覚えが無い。聞き覚えがあっても どの鳥か分からないのが占めています。
鳥の名前も少しは勉強しようかな。

豊富というか、

いままで居たのに、気付いてなかっただけかもね。
florさんの周りだって、気をつけて見て見れば沢山いるかもよ。
カワセミなんかはむしろ、都会の方が居るのかもしれないじゃん。
ほら、環境改善とかいって緑を増やしたり川を綺麗にしようっていう運動は、都会の方が熱心だしね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/104-fd5a5c54

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング