野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年度、4月になりましたな。
気付けばもう今年も、3ヶ月を消費したわけで。
あ、そういや今月は免許の更新だ・・・・・そしてまたひとつ歳を食うんだな(´・ω・`)
それはともかく、ただいま秋田は雨、それもどしゃぶり。
この雨がもう、雪には戻らない季節が来たんだな~なんて思ってたら、
週間予報じゃ土曜日が雪・・・・・一体いつタイヤ交換すりゃいいんだろ。

そんなところで、こないだのお話を。


久しぶりの散策に出た、3月最後の日曜日。
気付けば来週はもう4月、いよいよ春本番・・・・・と、例年なら思ってるはずのこの季節。
どういうわけか、積もるほどの雪にみまわれてたわけで。
そんなフィールドを、まるで真冬の感覚で歩き進む。

俺の歩みに合わせて、道中ずっと飛び出しっぱなカシラダカ、まるで俺が蹴散らしてるみたいじゃないか。
そんな彼らを目で追いつつ、梵字川の土手道を下る。
ふと遠くの線路の電柱に、ポコンと丸い物が乗っかってるのが見えた。


100328 ノスリ1

  遠くてナンだか分からず異物感だけ感じたが、きっとノスリだろう。
  しかもあれだけ離れてるってーのに、即行気付かれて飛ばれてしまった。


100328 ハクセキレイ

  鉄橋の下、カーブで漂流物が溜まりやすい。
  そんな筏か浮き桟橋のようなゴミの上に、ハクセキレイ
  首をかしげて、何思う?


100328 エナガ

  その鉄橋をくぐり抜けて視界が広がると、目の前の枝にエナガたん。
  真冬のときの落ち着きのなさはなく、なにやら人生を考え直しているような風情でしたw


100328 ベニマシコ

  エナガたんの枝から視線を転じると、藪の中にベニマシコ
  そういや今年はメスばかり、赤い立派な漢の姿をロクに見ていない。


100328 ツグミ

  三角地帯に入り合流点の突端まで行くと、広い水面にはカワアイサ・・・・・飛ばれましたけどね、当然。
  そして振り返ると、朝日を浴びて温まろうとしてたツグミちゃん。
  今年は数が少なかった、彼らの姿。


草木が芽吹いてくれば、エナガは山へと帰ってしまうだろう。
ベニちゃんの元気な声も聞こえなくなり、姿が見えなくなるだろう。
殆どがここを越冬地として選ばなかった中で、かろうじてこの地に留まってくれたツグミちゃんも、
いずれ北へと戻っていってしまう。
冬の間の、彼らとの出会いというささやかな楽しみも、次の出会いに場所を譲っていくんだよな。
そう、これからこの地にやって来るヤツラもいる、楽しみにしていよう。

ということで、続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1050-ffa23780

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。