野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月最後の、日曜日。
久しぶりに出た散策で、数や種類は少ないものの、鳥さんたちに癒されテクテク歩く。
今冬元から少なかった冬鳥さんたちは、あるいは完全に姿を消し、
あるいは少数が、気持ち定まらずと未だ留まり。
そんなツグミちゃんを見ていると、視線の奥に大きな影。


100328 ノスリ2

  岩見川の対岸、電線にノスリどん。
  さっき飛ばしたヤツかなぁ、なんて見てたら、
  クルリと首だけ回してこっちを見、またしても飛んで行きやがった・・・・(´・ω・`)


あきらめて、岩見川の土手道に上がり河川敷の木々を見ながら歩いていると、


100328 モズ

  モズちん。
  いや~、久しぶりだね!

岩見川から再び梵字川へ、そして途中でばあちゃん家に寄る。


100328 スズメ

  すると、スズメが大きな声で鳴き散らしてた。
  きっとまた、家の通気口のフードに巣を作るつもりだな、
  俺が近づいても、建設予定地wから離れようともしない。


ばあちゃん家を離れ、梵字川の土手道に戻る。
同級生の家の裏まで来ると、上流から飛んできたのは、


100328 ミサゴ

  相変わらず忙しそうな、ミサゴさん。
  そうか、ミサゴさんもそろそろこの地に顔を出す季節にはなってきたんだな。


雪が積もったとはいえ、季節はいちおう春に向かっているわけで。
暖かくなってくれば戻ってくるヤツ、せっせと住宅建設にいそしむヤツ、
おっとその前に連れ合いを! というヤツ。
冬場とはまた違った賑わいが、これから始まろうとしてるんだよな。


100328 ダイサギ

  ま、何考えてるか全然読めないヤツも、居ますが。
  ダイサギさん、そんな背景じゃ片付け忘れた庭の置物みたいっすよw


そんな、先週の日曜日でしたが・・・・・。
4月に入ってもなお、今日の昼間も雪が降り。
脱・長靴宣言!は、まだできんのかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

ほ~んと。
なにかんがえてるか わから~ん。
はなしかけたら、はっと我に返るのかな。
それともすごく迷惑そうにするのかな。
なんなんですかいったいとか くってかかられたりして。。。

>ピッピさん
シロさん(ダイサギ)はねぇ、まだアオサギさんに比べるとマシかも。
アオさんなんて、ほんとマジで何考えてるかわからん・・・・・。
しかしシロさんに睨まれると、あのガン強さは只者ではないな、と思わせるものがありますねw
・・・・・じつは何ーんも考えてなかったりて。

わたしはビビリ屋なのでたいてい人を大きくみてしまう傾向があります。
相手にとってはそれも迷惑な話で、知らぬ間にがっかりされてもねぇ と。
...はい わたしもそう思います。
なので、ダイサギさんも深遠な思考にひたっているのではなく、たんに ぼ~っとしてるだけと考えるところです。
と、言ってる時にダイサギさんと目と目があったりするとたいへん気まずいかもしれません。

>ピッピさん
ダイサギさんと目が合ったとき、それはガンの飛ばしあいw
それくらい眼光鋭いんですよねぇ、じつは・・・・。
なのにホントのところ、なーんも考えてなかったなんてだったら、
一体あの目付きは何なんだよ! と逆切れしてしまいそうですよ、俺は^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1051-16d49666

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。