野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年度、4月入って最初の週末。
無事に休出することもなく2連休を確保、昨日は雨で家から一歩も出ず。
翌、今日は晴れ、といっても家を出るときは世界は霜でびっしり白い世界。
・・・・・4月だっちゅーのに。


100404 ツグミ

  近所の家の庭木に、ツグミちゃん。
  留まる枝も、まだ霜で白い。
  これだけ見ると、まるで冬の光景w


霜で白い世界が、歩いていくうちに徐々に太陽で暖められ溶けていく。
道々、小鳥たちのさえずりやぐぜり、オハヨウゴザイマスの声がニギヤカだ。
時折嬉しい出会いをしながらも、合流点の突端へ。


100404 カワアイサ

  前日までの雨で増えた水量を吐き出すかのように、岩見川の水門の片方が解放され。
  しかし岩見川の水深自体は大して減らない、それだけ水が多いってことか(梵字川は随分減ってたけど)。
  川面にはカワアイサ、そしてこのところの寒さで出戻ってきた、各種カモたち。


岩見川の土手道も、ニギヤカだ。
川からはカイツブリの声、聞いたこともない鳥の声、意外とおしゃべりなノスリの声、
さえずりを競い合う小鳥たち、マネッコしいしいのカケスたち。
ふと、そんな河川敷に生えている木の陰に、大きな白っぽい影。
もしかしてオオタカか。


100404 アオゲラ

  と思ったら、デブッチョなアオゲラ君でした^^;
  しかもスゲー頭ボサボサ、おまけに白目剥いてるしw


季節の進行が遅い上、このいい天気。
きっと渡りの小鳥さんなんかも入ってるかもしれない、そんな期待の中。


100404 カワラヒワ

  すわっ、珍客か!? と思ったら・・・・・。
  やたらビビットな黄色が目立つ、カワラヒワさん。
  全体的にはオリーブ色なイメージなんだけど、黄色が入るだけでこうも印象違うのね^^;


そのほかには、チドリやモズちん、それからツバメみたいな飛び姿の鳥もいたなぁ。
去年の初認日は3/28だったか、だけど今年は寒いからまだかも、見間違いかも。
一方でハクチョウの編隊なんかも飛んでいて(まだ居たか)。
あ、数年ぶりにジョビィ(ジョウビタキ♂)を見たな、撮る前に飛んじゃったけど。
あとやたら声のでかいアオジぃ達も戻って来てたし。

と、こんな感じで進んだ、日曜日の散策。
他にはどんな方に出会ったかというと・・・・・続くです。
スポンサーサイト

コメント

ジョビィってかわいい命名です!
ころころに太った子がうちにも出没するんですよ(たぶんジョウビタキだと思ふ・・・)
至近距離1メートルでも平気みたい。

でぶっちょなアオゲラ君はこの冬のような景色に似合わないし、ファストフード食べ過ぎ?
落っこちそうやん!

>nionさん
そう、あの太さだからまさか木にしがみついてるとは思わなくて・・・・・。
普通に(俺には見えない位置で)枝に腰掛けてる大きな鳥さん、と思ったんですよ。
それが近づいて見たら・・・・・アオゲラかよ!しかもデブッチョかよ!とw
ジョビィ君が見られるんですか、羨ましいなぁ。
まんまるオメメのジョビ子さんも可愛いんですけどね、いかんせん地味だし・・・(なんて言ったら怒られそうだ^^;)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1052-1ce3f1e5

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。