野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前日とはうって変わって、穏やかな天気となった日曜日。
といっても朝、家を出た時間はまだ霜で白い世界。
敷地を出てすぐ家の斜め前、車のビュンビュン行きかう道路っ端の電柱に、ノスリが居た。
・・・・・眼下の車には無頓着なくせに、俺と視線が合うと飛んでいく卑怯なヤツw
ヤツはそのまま、俺の進行方向とは反対の、上流(むしろ街中方面)へ。

ま、これはこれで幸先がいい、出鼻に猛禽に会えたんだから、そんな思いでテクテク歩く。
同級生の家の裏を過ぎ、高速をくぐる直前。
向こう2本目の電柱にも、ノスリがいた。


100404 ノスリ1

  なにやらこらえているようですが・・・・・。
  じつはこのあと、ダップンしてましたw


100404 ノスリ2

  そして、何事もなかったかのように、すまし顔。
  いつもはタレ目萌え~なクセに、ちょっと猛禽らしい精悍な顔したりしてw。
  その後俺の視線が気になったのか、しばしこちらを見続け、
  そして俺の家の方へと飛んでいきました(もちろん俺は戻りませんよ?)。


なんだかラッキー、すでに2羽のノスリに会っちゃったぜ。
そんな思いでテクテク歩く。
ばあちゃん家の集落に入り先輩の家を通り過ぎ、ちょっとした藪地で小鳥の賑わいに浸っていると、
またしてもノスリが飛び出してきた。
しかしこちらは遠く、合流点方面まで飛んでいく。


100404 ノスリ3

  そのまま梵字川の土手道を下り鉄橋をくぐると、いたいた。
  3羽目のノスリどんです。
  三角地帯の大きなヤナギの木に留まり、なんだかボ~としているようです。
  

もっと近づけないかと藪の陰から出た途端、気付かれまして・・・・・。


100404 ノスリ4

 岩見川のそばの畑にある木に飛んでいきました。
  距離的にはたいして違わないんですけどね、間にある田んぼを突っ切っていくのはちょっと・・・・。
  しかもこのノスリどん、やっぱり俺が気になるのか、
  このあとずっと、首をこちらに向け俺のことを見続けてました^^;


秋田は昨日の昼からようやく、春になったようで。
今日もわりと暖かめ、最高気温15℃。
明日も暖かいらしい。
もう雪降らないかな、今週末にはタイヤ交換できるかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1053-d63e0eb0

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。