野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散策で、久しぶりに鳥さん三昧に浸った、日曜日。
道中はずっと、さまざまな鳥さんのニギヤカな声に迎えられ。
そしてもちろん、俺の存在になんか全く頓着しないヤツもいるわけで。

梵字川の土手道を歩いていると、斜面に生えた潅木から姦しい声がした。
数年前に伐採に遭い大きな木の無くなった、梵字川のこちら岸。
それでもネコヤナギやら何やらの柴がまたたく間に生え、ようやく鳥さんもこちら岸に顔を出すようになってた。
で、何が来てたかというと、


100404 エナガ1

  そう、全くもってヒトには無頓着な、エナガたんです。
  俺のことなんか全然眼中になし、どんどん近寄ってくる・・・・・。
  余りにも近すぎて、テレコン外しましたw


100404 エナガ2

  なんだか鳥だとは思えない一枚。
  つぶらな瞳も、ビックリ眼w


100404 エナガ3

  何を探しているのか、あの有るか無いかの小さな嘴で、
  一所懸命に何かを毟ってる。
  しかし真冬の頃に比べたら動きは緩慢、だからこうして撮れるんだけどね。
  忙しなくないエナガたん、ってのもらしくないっちゃらしくないけど。


ところでこの日会ったエナガたん達、どこも皆まだ群れで行動してました。
地域によっちゃ、すでに巣作りまで生活が進行しているようだけど、
ここらのエナガたちは、ノンビリ屋なのかな?
  
スポンサーサイト

コメント

このツブラな油粒のようなオメメ!
あぁ、もう、ほんっとに萌え萌えですね~。
エナガちゃん・・・
お家の庭に常駐してほしいです。

ところで、もう庭におミカン置いても、
メジちゃんは来なくなりました。
ヒヨはまだ来るかな~と思ってたら、カラスが飛んできて、咥えていったので、
もう置くのはやめました・・・。
だって、カラスが舞い降りる庭だと評判になったら、
近所の人にに怒られそうだし。

>白あずきさん
ウチは普通にカラスの舞い降りる庭ですが、何か?w
むしろムクドリよりも静かだと思うんですが・・・(今の季節、ムクさん煩くて朝寝が出来ん)。
メジロたちも花の季節になって、足が遠のいちゃったんでしょうかねぇ。
緑濃い季節になれば、また別の鳥さんが来てくれるのかも^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1054-d0ee9c88

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。