野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暦の上ではすっかり春のはず。
なのに先週、4月最初の日曜日は、びっしりと覆う霜で始まり。
それも次第に昇る日に溶けだして、散策の復路では空の青さに春を感じたり。

ふと見下ろした足元、
最初に目に付いたのは、こちらでした。


100404 ヤブカンゾウ

  柔らかい緑が目に優しい、ヤブカンゾウの芽。
  なんだかとてもフレッシュで、まるで畑の新鮮野菜のよう。
  ふと気付くと、あたり一面に芽吹きが見えた。


100404 ツクシ

  そしてこちらも。
  知らない間にポコポコ生えてた、ツクシ
  目立たないんだけど、いったん目に付くともう、気になってしょうがないくらい目に入るw


100404 ヒメオドリコソウ

  春真っ先の地べたの花といえば、青いオオイヌノフグリを思い浮かべる人も多いかも。
  だけどきっと、こっちの方が先、ヒメオドリコソウの紫。
  日当たりの良い場所では、蕾どころじゃなく花を咲かせていたものも。
 

100404 スイセン

  その、日当たりの良いところではスイセンが蕾を大きくし。
  もうすぐ地面の上は、色とりどりの花達でニギヤカになるんだろうな。
  もうすぐ花の季節、秋田にもようやく足元に春の訪れを感じるようになってきました。


   《 お ま け 》

100404 クリスマスローズ

  庭のクリスマスローズが咲き始めてました。
  ・・・・・こういう色のを、植えてたんだっけ?
スポンサーサイト

コメント

そういえば、子供の頃、
カンゾウのことを「カッコウ」と呼んでいました。
たぶん、ばぁちゃんから教えられたんだと思いますけど、
なんでカッコウだったのかなぁ・・・。
で・・・、”カッコー”って鳴くんだと思ってました~
(いや、子供ですから・・・)

>白あずきさん
岩手ではカッコーというんですかねぇ?
地元では何というんだろう? 気にしたことなかった・・・・・。
でも、草が鳴くって発想も、子供ならではですねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1056-2531e73c

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。