野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期になれば気になるのが、山菜の出足。
例年ならもとっくに、何がしか採れてもおかしくないはず。
だけど今年の天候が変なせいで、なかなか確認できないでいた。

日曜日、雨をついての散策の戻り道。
梵字川の土手、日当たりの良い笹薮で今年最初のササダケを採る。
・・・・・あまり出てないような、まだ小さいような。
と雨が急に降り出し、しかも強い。
おまけにゴロゴロと雷まで鳴る始末。
これはマズイぞ、と切り上げる。


100418 笹竹         100418 ノビル

  この日の収穫、ノビルササダケ(クマザサの芽)。
  ササダケはあとで剥くとして、まずはノビルだな。

で、何を作ったかというと、


100418 ノビルの根を切る

  土や枯れ葉やらを洗い流し、根っこを切る。


100418 ノビルの食べる部分

  緑の葉の部分も要らない、切り落とし。
  使うのはこの部分だけ、2~3cmくらいか。


100418 ノビルを刻む

  そしてそれを、みじん切り。


100418 ノビルに味噌と砂糖を

  味噌と砂糖を適量(というか適当w)。


100418 ノビルに混ぜて馴染ませる

  混ぜまぜマゼ。


で、チョ~簡単! ノビル味噌の出来上がり^^

味噌と砂糖とノビルが馴染むまで少し寝かせ。
作ったのは11時半頃・・・・・もういいかな。
1時半頃、遅い昼飯と相成りました。


100418 ノビル味噌ごはん

 いっただきま~す!

           ・・・・・ぅまーいっ!(宮川大輔風にw)


今年初の山菜の、舌鼓となりました。
さあ、これでいよいよ山菜シーズン突入だっ!
・・・・・明日、晴れてくれるといいんだけど。
スポンサーサイト

コメント

「のびるみそ、おいしそう」とつぶやいていたら、近くにいた息子が、
何なに?とモニタを覗きにきて、
「なんや~、トルコアイスみたいにのび~るおみそがあるのかと思った」

つくり方がわかったので、庭に生えてるのび~る(どこからか入してきたの)を調達してきま~す。
次回の、山菜お料理編、楽しみにしてますね。

滋賀の湖西は春爛漫です。
でも、まだタイヤが冬・・・

>nionさん
息子さん、見事に引っ掛かってますねw
ノビルって、気付くとそこここに生えてますよねぇ、どっから来たのかと。
こちらは先週のハナシでしたが、ちなみに昨日はササダケとコゴミを天麩羅で戴きました。
世間では野菜が手に入りにくいとか・・・・春でヨカッタ、山菜でまかなえるもんね^^

うむうむ、酒が飲みたくなってきたぞよ。

のびる、私はいつも、そのまま味噌をつけて食べますが(もちろんツマミ)、
ひと手間かけると、美味そうだな~。

もっともノビルも、私が摘んでくるようなのと違って、立派だー。

>白あずきさん
そりゃ酒好きにはタマラン春の味覚でしょうなw
しかし味噌つけてシャリシャリするには、ノビルって小さすぎやしませんかい? むしろアサツキとかの方が。
ちなみにノビル、5センチくらいのまだ芽が黄色いヤツは、こちらではヒロッコと呼びます。
さっと茹でて茹で蛸と一緒に酢味噌で和えると、これまた旨いツマミにw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1065-849f9a19

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。