野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休も後半、4日の日の散策。
梵字川に戻ってすぐにキビタキを見、湧き上がる感動に打ち震えながら(大げさ)、
川岸から斜面を登って土手道に戻る。
と砂利の上を、なにやら黒いような灰色のような大き目の小鳥(?)さんが、ピョンピョン歩きまわってた。


100504 クロツグミ1

  うーむ、何だろう?
 

100504 クロツグミ2

  大きさはムクドリくらい、しかし歩き方が違う。


100504 クロツグミ3

  いい加減、こっち向いてくんないかなぁ。


100504 クロツグミ4

  と、横向いた・・・・ムクドリ? でもシッポ長し。
  いや一瞬、ありえないけどハワイにいたカバイロハッカと
  レッドベンテッドブルブル(直訳:ケツの赤いヒヨドリ)を想起しちゃったぜ^^;


100504 クロツグミ5

  結局そのときは、何の鳥だか判らないまま後にした。
  PCに放り込んで特徴をよく見たら、クロツグミだったというわけ。
  初めて見たわい。


100504 クロツグミ6

  ・・・・・なんだかシッポの長いムクドリに見えんこともないけどね、足の運びは違うけど。


普通種でどこにでも居る、っていわれても、見たことがない鳥さんはいっぱい。
このクロツグミもそのひとつ、梵字川にて初めて会うことができました。
この鳥さん、どうやら2・3羽つるんでたようで、他の仲間は藪の中。
しかもキョキョーンとか、ポコペンとか鳴いてた・・・・・やっぱツグミの仲間だなw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1076-0860f99a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。