野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の木曜日の明け方、鳴き声を聞いたアカショウビン。
もしかしたら土曜日、散策で出会えるかもしれない、早起きしなくちゃ・・・・・寝坊した。
だいたいヤツに会うには、早朝か夕方が狙い目、なのでこの日はあきらめた。

それでも6時過ぎには家を出る。


100612 アザミ

  アザミの花が、高い背丈を揺らして咲き始めていた。


100612 ナワシロイチゴ


  そしてもちろん、ナワシロイチゴも。
  あぁ早く実がなんないかな。


岩見川の土手道は、ノイバラが白いお花畑を形成しはじめ。
ところが一本、白くない株が。


100612 ノイバラ1

  なぜこの木だけなんだろう? ピンク色の花で場違いな感じに目立つ。
  別に花が若いから、というわけではなさそうだ。


100612 ノイバラ2

  それともノイバラにも種類があるんだろか、まさか園芸種が逃げてきた?
  萎れた花も白くなるわけでもなく、ピンクのまま。
  何故、ナゼなんだ?


100612 ノイバラ3


  ほかの普通のノイバラは、最初から最後まで真白なのにな。


100612 クルマバナ

  開けた一角では、クルマバナの群生が今にも咲こうと準備していた。


フジは終わり、ようやく咲いたニセアカシアの白い花と濃厚な香りに包まれて、
なんだか夏が近づいてるな、そう思った日の散策。
道々出会った方々を、紹介していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1098-7891714e

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。