野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・暑い!
ついこないだ、盆が過ぎれば秋田の夏は終わりとか書いたのに。
仮に盆過ぎて暑くても、大曲の花火が終わればグンと涼しくなるはずなのに。
だいたい例年、大曲の花火は寒くて毛布にくるまって見てる観客もいたはずなのに。
・・・・・なのに何だこの暑さは。
明日々々9月だっちゅーに、なんでこうも暑いかなー秋田じゃないみたいだ。

そんな、ちょっと季節感が気温では感じられないところ、昨日のこと。


8月最後の日曜日。
朝の涼しいうちに散策しようと家を出たら、霧がかかっていた。
もちろん土手道は露だらけ、膝の上まで朝露に濡れる。


100829 シロバナサクラタデ

  前の週にはなかったはずの、シロバナサクラタデが咲きだしていた。
  この清楚でしめやかな花を見るにつけ、季節はもう秋なんだなと思う。


100829 ノコンギク

  同じく前の週にはなかった、ノコンギク
  ひとあし先に咲きだしていたヨメナの群落を横目に、ひっそりと静かに。
  いずれこちらも、負けないくらい大きな花畑となるんだろう。
  今はまだ、控えめに咲く。


100829 ギボウシ

  緑濃い藪の中に埋もれるようにあっても、目を引く紫の花。
  ギボウシの花は、花壇よりも野が似合う。


100829 ノビル

  梵字川と岩見川の間の三角地帯、その縁はいつのまにかノビルのお花畑。
  白い小さなブーケのような花束が、決して派手ではなくしめやかに群れ咲いていた。


秋の野の花は、静かに咲く。
夏のそれのように自己主張はしないけど、何言うことなく美しく咲く。
そのしめやかさが、俺は好きだ。

あぁ、早く季節らしい気温にならんかね(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1139-f3dcd54c

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。