野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだの土曜日は、とても良いお天気で。
綺麗な青空、穏やかな風、秋の気配。
なんだかシアワセな気分になって道々、山の神様(神社)や近所の観音さん、
墓所で眠る方々にお礼を述べながら進む。

梵字川の土手道を行き鉄橋をくぐると、この日も堰堤の段差が大きく瀬もできていて。
ということは、岩見川の堰堤の水門が開けられている⇒川原出現ってことだ。
で、いそいそと合流点へ向かい、川岸に下りてみた。


101002 岩見川減量中

  梵字川の川岸から突端を廻りこみ、岩見川へ。
  上流側を見やると、広大な川原が出現し水面が狭くなってました。
  うーむ、ただいま岩見川の水量、減量中。


101002 ハクセキレイ1

  季節柄、まだ冬の鳥さんは来ていないけど、川原とくりゃ居るのがセキレイたち。
  ん? なんかヘン・・・・・・ハクセキレイのオコチャマか、なんだかボサボサだなw


101002 ハクセキレイ2

  なんつーか、まだヒナの産毛が抜け切ってないような?
  あぁ、なんかその頭のモヘア毟りたいw

  
101002 ハクセキレイ3

  ってか何で、頭だけモシャモシャなんでしょかね~。


101002 ハクセキレイ4

  下半身はもう、オトナと変わらないくらい生え揃ってるのになぁ。


ところで岩見川、この先冬を越えるまで水門、開けっぱなのかなぁ。
去年は水門閉めきりで川原がなかったから、ちょっと期待したいんだけど。
さてはてあれから一週間、明日の岩見川はどうなっているだろう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1158-a51349e7

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。