野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間ほど前から、朝は窓の外がうるさい。
まぁ秋だし、庭に何か鳥さんが帰ってきたんだろなー、とは思ってたんだけど。
しかし残念なことに朝は俺も忙しい、なので誰が来たのかはしばらく確認できず。

とある日、例のごとく窓の外がうるさい。
家のネコが朝日で日向ぼっこしようと屋根の上に出てるのに、全然逃げてく様子もない。
いったい誰なんだ? 


101007 ヒガラ1

  お初、かな? ヒガラさんたちがナナカマドや松に遊びに来てました。


101007 ヒガラ2

  よく見ると左のコ、ビミョ~な足元だよなぁw


101007 ヒガラ3

  シジュウカラやヤマガラを見慣れてて、カラってあまり目付きは可愛くない小鳥さんだな、と思っていた。
  だけど見直したよ、ヒガラの目って(というか顔つき)意外と凛々しいくてイイじゃん。
  でもねぇ・・・・・前に来たキクイタダキやなんや、
  なんでフィールドでは普段あれだけ遠いのに、家ではこんなに寄れるんだろねぇ。


結局彼ら、俺の視線もネコの熱視線もどこ吹く風、
飽きたから帰る、また明日! という感じに飛び立っては、毎日飽きもせずやって来る一週間でした。
スポンサーサイト

コメント

うわ~、なんか日本画みたい~、一枚目の写真。
背景の斬新な色、松の木、そして小禽。
上村淳之の絵にありそう~。↓
http://www.shibayama-co-ltd.co.jp/atsushi.htm

>白あずきさん
我が家で鳥さんを撮ると、なぜか日本画チックになります^^;
だって隣がアレな色の建物だもんな、画も平面的になっちゃうぜ。
かといえば上村淳之には遠く及ばず・・・・・隣のアレ、潰れないかなw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1160-39b04a4a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。