野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3連休の初日、とりあえず早起きしてみたものの・・・・・空があやしい。
とはいえ起きてしまったので、外に出る。
曇り空に強い風、静かなフィールド。
そのまま梵字川の土手道の突き当たりまで行き、土手を下りて鉄橋をくぐる。
・・・・・・と。

一本目の鉄橋、新幹線用のそれをくぐったときは何も無かった。
併走する二本目の鉄橋(在来線)をくぐろうとしたとき、それは有った。


101009 ケモノの毛1

  ありゃ、何の毛だ?
  

最初に思ったのが、誰かが飼い犬を散歩中にグルーミングして、その毛を捨てた。
・・・・・・こんなトコ犬の散歩で通るバカは居ない。


101009 ケモノの毛2

  えっと、じゃあタヌキか? また轢か・・・・・臭っ!


突然、まったく唐突に、キツイ獣臭。
しかも臭いの発生源がすごく近いような。
もしやと思い鉄橋を見上げる、それらしき物体も血痕もない。
ってか腐臭じゃないし、この臭い。


101009 ケモノの毛3

  あたり2メートル四方ほどの地面に、毟ったような毛のかたまりが集中して点在。
  しかし、身はない。
  臭いのを我慢しながら鼻をうごめかし発生源を捜そうにも、まったく見当たらず。


101009 ケモノの毛5

  あれだけ毛が落ちていて、ケガとかハゲとか、いやそれ以上の想像をしてみたんだが、
  考えてみれば奴らは全身毛皮、これくらい脱毛したからって大した問題じゃないのかもしれないな。
  とはいえ・・・・・一体ここで何が起きたんだろう? そしてあの強烈な獣臭は何?


そんな鉄橋下、じつはもうひとつ違和感を感じていて。
何か明るい、ふつう鉄橋下は影になるから薄暗いのに・・・・・。
あ!


101009 梵字川鉄橋の周り

  なんと、鉄橋から先の線路沿いの林が、伐採されていました。
  もちろん、リス大好きなクルミの木ももろとも・・・・・・あーあ。


このあと合流点から岩見川の土手道に廻り。
と、河川敷からガサガサバキバキいう音がする。
近所のじーさんが、薪伐りにでも入ってるのか? だが小道がない。
何だろうと河川敷を覗き込もうとしたら、目の前の深い藪の下を、何か大きなモノが走り抜けていきました。
音の大きさからするとウサギより大、もしかしたらタヌタヌより大きい? でもカモシカほどじゃない。
うーむ、ヤツは一体何だったんだろう。



ここで、ご報告。
昨日の記事で、会社帰りにハクチョウのコウコウいう声が聞こえたと話したじゃないですか。
で今朝、出勤途中に雄物川を見たら、ハクチョウが数羽、中洲にいました。
きっと昨日の連中なんだろう、でもこの中州に居るのは珍しいな(雄物川には沢山の中州がある)。
いずれそのうち沢山渡ってきて、岩見川にもハクチョウが溢れかえる日が来るんだろなぁ。
スポンサーサイト

コメント

強烈な臭いがしてきそうですよ・・・・
何事が起こったのか、推理は臭いに惑わされて闇の中へ。
カモシカとか大型動物の可能性は?
それにしても、これからの備忘録には獣の登場が多そうな予感がしますね。

今日、京都鴨川の支流の高野川に小さな鹿さんが二匹、中州で遊んでるのを発見。
市街地で車の往来が激しい場所で?と思ったけど、熊やら猿やらのニュースが多いから、さもありなん。
わたしも、狸の死骸はこの間見たし、おとついは蛇の横断に気付かずに車で轢いちゃったし、最近動物づいてる。

動物が気配を隠さずに出て来るっていうのは、動物界から見たらどうなんでしょう?

>nionさん
あ、カモシカという手もあったか!
もしかしたらあのケモノ臭も、なわばりのあれだったりして。
・・・・・・・誰に対する示威だ? 俺かよw
今年はケモノたちがヒトの縄張りに姿を現す頻度が高いような気がします。
とはいえ家の中足元にイタチが居た、なんてことはさすがに俺も未体験ですけどね^^;
それはともかく、彼らがコンクリの街に馴染んできた、ヒトを怖れなくなってきたってのは問題なんですよねぇ。

何年か前、道の無い山を登っていたら、すごい獣臭。
なんだろうと思いながら上っていたら、遅れて後からついてきた仲間から携帯が。
「首つり死体があったので、そこから動かない方がいいです。警察に電話します」
とのこと。
私は登りながら、微妙に曲がってたらしいのですが、
後から来た仲間は、直進して遺体に直面したらしいです。
つまり、あのケモノ臭は・・・。

なんてことはないですよね、牛柄さんの場合は。

>白あずきさん
そ、それはちょっとカンベン・・・・・・(´・ω・`)
そういったのの臭いもやはり、獣臭と同じような感じなんでしょか、いや知らんほうがいいな。
ある人が言ってましたが、俺のブログには死が多いと。
意識はしてなかったですが、そうなのかな・・・・でもヒトの死骸はゼッタイ載せないぞ(`・ω・´)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1162-38c8bfa4

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。