野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月最後の土曜日、本日。
天気予報では朝から晴れのハズだったのに、起きればどんより。
風はないが気温が低い、かなり厚着して出たのにそれでも寒い。
そんな道中、先日の寒波できっと渡り鳥が入ってると期待しながら歩く。

梵字川の鉄橋まで来ると、上空からコウコウいう声がする。
だが高度がある、こりゃ岩見川はスルーかなハクチョウさん。



101030 岩見川のハクチョウ

  ところがどっこい、行ってみると橋に近い川面に白い姿、ハクチョウたちが。
  すぐそばで工事中だろうと、車が行き交おうと、お構いなし。


101030 オオハクチョウ1

  数えてみると、11羽のオオハクチョウ


101030 オオハクチョウ2

  もちろんオコチャマもいます。


101030 セグロカモメ

  閑話休題。
  そばの浅瀬であくびをしていたセグロカモメさん。


101030 オオハクチョウ3

  一応こちらを気にしてはいるようで。
  とはいえ無視することに決めたようで^^;


と、ここでハプニング。
突然現れたミサゴに驚いたのか、その他大勢のカルガモたちが急に飛び立つ。
それに釣られて、ハクチョウたちも飛び立つ。


101030 オオハクチョウ4

  上空では交通安全で飛んでください、赤信号ですよ?w


101030 オオハクチョウ5

  彼らは迂回し、下流方面へと向かっていった。
  きっと大勢の仲間がいる雄物川にでも、そのまま飛んでったのかな。


例年よりもちょっと遅いけど、岩見川にも北からの白い使者たちが訪れた。
まだまだ緑濃いフィールドだけど、少しずつ着実に冬へと向かってるんだな。
いずれここも、満員御礼になることだろう。

そういや先日、ホカーイドで強毒性の鳥インフル糞が見つかった影響で、
県内でも渡り鳥の飛来地で検査をしたらしいけど、岩見川もやったのかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1170-0bec8bd2

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。