野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝方はそうとう冷え込んだものの、昇る日に小春日和となった土曜日。
風もわりと穏やかで、晩秋の黄色い陽射しが野をきらきらしく見せる。


101106 ノビル1

  梵字川の合流点手前、コンクリ護岸の土手に咲くセピアな枯れ花が。


101106 ノビル2

  そと思ったら、これはノビルの鞘。
  少し前まで白いブーケな花だったのが、いつのまにか実を成し鞘を弾けさせ、
  まるで新たな花が開いたかのよう。


101106 ノビル3

  アクセントに目にも彩かな黒い種。
  かつて咲いた自らの喜びと、未来を託す次代への悦びと、ふたつの満足を手に入れて、
  さも嬉しそうに秋の陽射しを浴びる、その姿。


101106 ノビル4

  枯れ花も野の賑わい、色は違えど姿は変われど、今もまたお花畑を作っている。
  やがて白い眠りに就いても、来年もまたここで緑の葉を伸ばし、白い花を咲かせることだろう。
  季節は、巡る。

  
101106 ススキ

  そんな、野のどこにでもあるような小さな草花の、一年を思った、
  晩秋の黄色いきらきらした陽射しの元での、ひとこま。


そしてここのところの、冬前に必ず来る荒れ模様。
明日はかろうじて晴れの予報、だけど月曜日は雪マーク。
・・・・・・ふとよぎる、3年前のあの悪夢w
でもなぁ、まだ早いよなタイヤ交換・・・・・・(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1176-88384a6e

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。