野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩見川と梵字川との合流点で、ハクチョウたちとの接近遭遇を果たした先週の土曜日。
この日の岩見川はいっぽう、それほどカモたちが入っているわけでもなく。


101113 コガモ・カルガモ

  とはいえ夏場はカルガモだらけだったのが、コガモやらカワアイサも多くなってきましたけどね。
  しかし何でカルガモたち、岩の上に立ってんの?w
  

101113 コガモ

  殆どが対岸付近、あるいは中洲あたりに居た中で、
  なぜか一羽だけこちらに飛んできて着水するコガモのお嬢さん。
  流されては飛んで来、流されて遠ざかってはまた飛んでくる、を繰り返してました。
  なんだよ、そんなに俺が気になんのか。


101113 ハシブトガラス1

  そんなコガモさんを尻目に、カラスが一羽やってきて。
  しかもなぜか川の中へ歩いてくし。


101113 ハシブトガラス2

  と、おもむろに行水しはじめた。


101113 ハシブトガラス3

  ヤツの行水は、次第にエスカレート。


101113 ハシブトガラス4

                       ―――ヒャッホーイヽ(゚∀゚)ノ!!!
  行水MAX、エキサイティング入浴!w


101113 ハシブトガラス5

  アドレナリン大放出、ふと我に返って放心状態。


ちなみに俺は、風呂はできるだけゆっくり浸かりたい派ですw
スポンサーサイト

コメント

私もフロにはゆったり浸かりたい派ですが、だいたい晩酌してから入るので
かみさんに「寝るなよっ!」と気合いを入れられて、そそくさとフロから上がる派に
変わってしまった小心者ですww

>ロンリーさん
風呂に入ってから晩酌する! これならいつ寝落ちしてもダイジョブw
まぁ俺も、普段は長風呂できないんすけどね、一番風呂で後がつかえてるから。
あぁ温泉行きてぇ・・・・・。

温泉いいですねぇ。
カラスの行水ではなかったですねぇ。
うさが晴れましたかな。カラスさん。

>ピッピさん
カラスは意外とことわざ通りじゃなかったんですねw
それにしても、なにをあんなにはしゃいでたんでしょうねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1180-e6cc0e39

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。