野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつにもまして、静かなフィールドを歩いた土曜日。
梵字川はダメでも、岩見川には何か居るかな。
そう思いながら、岩見川の土手道を進む。
ほとんど物音をさせずに歩いていると、河川敷の藪の中から、あきらかに動物と思われるもののガサガサ音が。
距離はわずか3~5m、それは少しずつ移動してくる。
歩みを止めじっと目を凝らすが、藪が邪魔で見えない。
堪えきれず近づくと、それは走って逃げて行った ザンネン。


101120 モズ
 
  それとは別に唐突に現れて、さんざん喚いたあげくに飛んでった、モズ子さん。

 
101120 セグロカモメ1

  河川敷の林が切れ、川面と中州が見えるあたりまで来ると、
  上空からカモメが大急ぎでやってきて、着水。
  そして水をバシャバシャ暴れまくる、遠目には何やってるか判らない。

  
101120 セグロカモメ2

  うーむ、何してんだろ。


101120 セグロカモメ3

  あ、何か引き揚げてる。

  
101120 セグロカモメ4

  ピンクの肢がカワイイと思った瞬間。
  ってか、カモメでも可愛いと思った瞬間w

  
101120 セグロカモメ5

  水から引き揚げたのは、どうやら魚の死骸のようでした。
  しかしまぁ、よく遠くから見つけてやって来たな。


101120 セグロカモメ6

  近くでは数羽のカラスが様子見で飛び回ってましたが、誰もちょっかい出さず。
  もしかして セグロカモメ>カラスなのかな、なんて。


昨日、ようやくタイヤ交換しました。
週間天気予報を見たら、雪ダルマが並んでたもんで。
でもねぇ・・・・・ホントに降るのかな、まだ雪降るには気温が高そな気がするけど。
でもま、備えあれば憂いなし、早めの交換で正しいんですよ、きっと。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!
個人的にはカモメって結構強いイメージがあるのですが如何でしょう?
トウゾクカモメとかいるじゃないですか。

>とらまたさん
お久さです^^
カモメ強いですよね(目付きワルイし)、サッポーロじゃ白いカラスとまで言われてるようですよw
でもそういえば、カモメとカラスのケンカって、見たこと無いな。
実際、どっちが勝つんだろ? お互い避けあってるんだろか・・・・。

カラスとオナガのケンカなら見たことあります!
オナガ2羽対カラス1羽でしたけどオナガ圧勝でしたw
オナガもああ見えてカラスの仲間なんですよね。

>とらまたさん
オナガ、一度見て見たいなぁ・・・・・居ればいたでウルサイんでしょけどw
そういやカケスもカラスの仲間ですよね。
見た目麗しいんだけど、鳴き声はカラス並なんだよな(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1182-a9aa8182

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。