野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日、有休を取ったんですよ。
というのも、名指しで有休消化率悪いって、言われたから。

3連休かぁ、まだ雪は降らないし、そういやおふくろが山形もしくは道の駅に連れてけとか言ってたな。
・・・・・・道の駅? 何の用だろう。
そんなわけで出かけた、金曜日。

寄った道の駅・十文字では、コチュジャンと団子を買い(なぜここで?)。
さらに南下、だんだん腹が減ってきた。
おふくろに何食いたい?と聞くと、麺がいいという。
まぁ山形ったら、蕎麦だよな・・・・・あそこにしようかな。

道中、「ジネゴって知ってる? 蕎麦あるらしいけど」。
知ってるよ大昔行ったし、でもスゴイ田舎だよな。
寒いし、有名な板蕎麦食ったところで温まらんだろし(冷たい蕎麦だから)で、そこはスルー。
結局向かったのは、山形市北部の、蕎麦屋さん。

数年ぶりにお邪魔した、蕎麦屋。
車誘導係のオヤジは、あいも変わらずオーバーアクションでエンターティナーw
店を仕切ってる女将は、あいも変わらず声がデカイ気のいい仕切り屋w
そう、行ってきたのは 寿々喜そば屋

このお店、蕎麦屋なんだけど中華そばの方が有名。
たいがいの客が注文するのは、


101126 寿々喜そば屋の鳥中華

  鳥中華 ¥750-。
  蕎麦ドンブリになみなみと、そしてテンコモリのネギ。
  その下に鶏肉やらゴボウやらが埋まって、そして予想外に多い麺。
  で、麺は細麺のちじれ麺。
  味はというと、
       ――― あ、味マルジュウの味がする(おふくろ談)
  そうなのか、いやもっとこう、懐かしい味というか・・・・・。
  数年ぶりに食べたせいでなく、濃くて甘いこの味付け。
  あ! 芋煮の味だw

ピンとひらめき、妙に納得した。
寿々喜そば屋の鳥中華は、芋煮の味、山形の県民食の味だったんだw
それでときおり無性に食べたくなるんだな。

ちなみに(自分の料理は棚に上げて)外食の味にウルサイおふくろも、
この中華はウマイ、ウマイと言っとりました。
あぁ、寿々喜そば屋が近所にあったらなぁ。

え、もちろん、今回も味マルジュウを買って帰りましたよ?
6本買って、そのうち半分は叔母へのお歳暮といたします^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1184-ffa989eb

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。