野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日は、今冬初の本格的な雪、そして積雪。
ついに雪か、と思いつつ散策に出てみる・・・・・・道中ずっと雪、とにかく視界が悪い。
ときおり鳥さんが姿を見せるも視界不良、降りしきる雪でカメラもなかなか出せない。


岩見川に行くと、沢山のハクチョウの姿。
川にたどり着くまでに相当数が飛び立っていたはずなのに、まだこれだけ残ってたか、というくらい。
だが雪で、その姿もぼやけて見える。


101212 コハクチョウ

  そういや以前、誰かが河川敷に小道を作ってくれてたな。
  その小道を抜け、川岸まで行ってみる。
  すると目の前を横切ったのは、コハクチョウ
  今年も来たんだなぁ。


101212 オオハクチョウ1

  中洲の突端には、まだ寝てるオオハクチョウが。
  

以上、じつは画像のコントラストを上げてUPしてみました。
実際には現場では、こんな感じな光景。


101212 オオハクチョウ2

  降りしきる雪に白い視界不良、そして対象はというと、白いハクチョウたち。
  横殴りの雪に逆毛が立ってますがな。

  
101212 オオハクチョウ3

  と、ダイサギさんも居たんだ、現場じゃ知らんかったぜ^^;
  白に白だと、遠目じゃナンだかワカランもんだ。


101212 オオハクチョウ4

  ふたたびコントラストを上げてみて。
  川岸ぎりぎりに立っていた俺を見て、次第に近づくような気配を見せる。
  しかし警戒も怠らない・・・・・もしかしてエサを期待してたのかな。
  背に雪を積もらせ、いかにも北国の冬を象徴するかのような鳥さんになってきました。


雪とハクチョウ、白と白。
風情はあるけれど・・・・・・見難いんだよなぁw
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1192-84714ddb

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。