野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の周りも冬枯れが進んで、虫の姿も見られなくなってきた。
小雨がぱらつく中、ふと裏手に回ってみると、壁に虫の姿が。
あな珍しや、こんな寒空に、と近寄ってみると

霜月最後のガ

  ガだろうか、翅の長さ 1cmくらいの小さいやつ。
  上翅と下翅にそれぞれ、黒いいびつな点。
  閉じてても、表の模様が透けてみえる翅。
  表の模様、見せて欲しいなーと刺激を与えてみたが、
  どうやらすでにお亡くなりになっていたようだ。

霜月最後のガ 2.
  それならば、と
  そこら辺に落ちている松葉で
  翅をこじ開いてみる
  (酷いとか言わないで欲しいんだ
   悪戯ではなく純粋に興味があったので)

  なかなか開かない
  影になってしまったけど、けっこう綺麗だ
  どなたか、「これは○○だよ」 と
  判る人おりませんか?




名前が不明といえば、3週間ほど前、まだ庭の菊が真っ盛りのころ
こちらにも正体不明のガが来てた (何故ガばかり?チョウは来ないのかよ)。

11月8日の不明なガ

11月8日の不明なガ 斜め  
  毛むくじゃらの胸
  しかも、寝癖のように
  腹部に近い方が反り返ってる

  翅、というよりも
  翼という表現の方が似合う
  すでにあちこち傷だらけで
  腹部には大怪我もあったけど
  観客の目を気にせずに
  オレンジ色の長い吻でお食事中



11月8日の不明なガ 背中
  ちょっと翅を閉じてもらった
  はい、明らかにガですねぇ
  模様が特徴的だけど
  調べてみても、さっぱり判らない
  肩から翅の先まで 2cm強だろうか

  ガは種類が多すぎて
  何科なのかも検討がつかない
  この2つ、どなたか種類の特定を願いたい
  神様HELP!
スポンサーサイト

コメント

むふふぅ

同定クイズといえば 私ですよ(^^)v
今夜はこれで頑張ってみようかな~

自分のブログは気力不足でお休みです。

室内にドリアンのガスが...おぇ

ぜひ解明してください

俺はお手上げでしたよ。
画像多いサイトいっても、同じようなのが見つけられないヽ(`Д´)ノ

ついに、禁断のドリアン行きましたか
(逝きました、の方が近いかな?)

クイズっていいかも。

「蛾」
図鑑を見ることが躊躇される生きもの…
蛾よりドリアンの方がいいなぁ~^^

な~んて意味不明なことを言ってないで、みんなで調べてみましょう。
でもどうして、蝶が来ないのでしょうね。
どうせ来てくれるなら、蛾より蝶の方が…

もしかして・・・

オビガかな?

『茶褐色で、翅に筋模様が一本入っているガ。胴体には毛が密生している』だそうです。

もうちょっと、調べてみます。

ところがね

ブログ始めて、ネタ探しに観察してみると
ガって結構恐くなくなったんですよ。
それまでは、よく知りもせずに一様に蛇蝎のごとく嫌ってたんですけどね。
まぁ、触れませんけど、でも忌み嫌うことはなくなりました。
中にはチョウだとばっかり思ってたのにも出会いましたし。
あぁー、誰か特定してくれー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

上のものは、チャオビフユエダシャクとかシャクガの仲間はどう?
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Phigaliohybernia_fulvinfula.html
 みんなで作る日本産蛾類図鑑

ここは蛾の画像しかない! 笑
本物の蛾と見比べながらじゃないと難しいですねぇ。半分見たけど 膨大で^^;
半分ギブアップです。

図鑑とネットで奮闘しましたが…
わかりませんでしたorz
蛾って蝶より識別難しいですよね。
なんだか全部同じに見えてきた…。

>fumiQさん
すいません、苦手だそうなのに診ていただいて。
なかなか難しいですよね、近いっぽいのになんとなく違うような。 うーん。
オビガ系もちょっと覗いてみますか。

>florさん
それがね、大きさが合わないんですよ。
俺もそこで検索して、膨大な数見ましたがねぇ。
もう、あそことかに依頼だしちゃおっかなー。

>kimさん
そうなんですよ、ガは種類が多すぎ。
模様の変異も多すぎ。
チョウなら、なんとなくアレ系かなー、と検討つきますがね。
さらに言うなら、チョウはチョウでも鳥類の方がまだなじみがあるし。
あぁ、鳥見たいよトリ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/120-b9224ad6

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。