野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、トイレに入り何気に窓を開けると・・・・・目の前にキジが居た。
すっげービックリした。
一方のキジはといえば、じっとこちらを見た後、「なんてことないデスヨ」とばかりに、
何かいいエサが落ちてないかと地面を見ながら、うろうろ。
その様子、まるっきり俺のこと無視。
ってか、庭にキジ? 俺んちの庭はよくよく“イナカ” らしい(カモシカやテンとかも来るし)。
おっかしいなー、いちおう住宅街なのに。

ま、それはさておき、正月休みのときのこと。


鳥さんというのは、よくよく電柱が好きだ。

よく見るのはトビにカラス、そしてノスリやオオタカ・ミサゴなんかも、電柱が好き。
まぁ猛禽は解かる、高い見晴らしのいいところが好きなんだから。
小さいところでは、なぜかヤマガラも電柱が好き。
同じカラ類でも、シジュウカラは電柱が好きではないらしい。
・・・・・この違い、どっから出てくるんだろ。

しかし今まで「電柱×鳥さん」の組み合わせをいろいろ見てきて、
これほど違和感を感じたことは、なかった。


110102 アオゲラ

  コンクリ電柱に、アオゲラさん。
  いや木製電柱なら、なんとなくわかるような気はするんだが・・・・・。


そんな、年明け2日の、今年最初の散策。
ニュースでは豪雪がどうの、とか言ってたけど、
こちら秋田では、ほとんど雪がなく。
まぁとりあえず、世界は白いですけどね・・・・・・・これからどんと降るんだろか。


110102 ツグミ1

  今冬はほんと、鳥さんが来ていない。
  前冬もそんなことを言っていたような気がするけれど、それ以上に今冬は居ない。
  ツグミちゃんだって、数羽しか見かけない。


110102 ツグミ2

  どうやらノイバラの実を啄ばみに来たようだ。
  今冬は鳥さんたちのエサとなるものも、少ないフィールド。
  

110102 マガン? ヒシクイ?

  いとおしくツグミちゃんを見ていると、空の上からキャンキャンいう声が落ちてきた。
  マガンかなぁなんて思いながら現場では見上げていたけれど、
  あとで画像を拡大してみると、マガン特有の腹の縞模様がない個体がほとんど。
  あれ? もしかしてヒシクイだった? それとも混群するのかなぁ。

  
110102 オオハクチョウ

  小鳥さんたちが居なく寂しいフィールド。
  だけど何はなくとも、コイツラだけはたんまり居る。
  オオハクチョウに、
  

110102 コハクチョウ

  コハクチョウ
  しかも今冬はコハクチョウの数が多い。
  オオハクチョウもいつもどおり多いから、岩見川はハクチョウで溢れかえっている。


結局この日はほとんど小鳥さん系を見ずに、来た道を戻る。
ん? 俺の足跡の上にウサギの足跡が被さってる。
うーむすれ違い、見逃したか・・・・・。


110102 電柱の上のミカン

  さらに戻り道、線路の電柱にはなにか留まっていないかと、順繰りに目をやる。
  すると・・・・・あれ? 何が乗っかってるんだ???
  あとで拡大して見てみたら、ミカンでしたw
  まぁカラスの仕業なんだろうけど、どっからミカン持ってきたんだ!?


電柱アオゲラに始まり、電柱ミカンに終わった、この日の散策でした^^;
スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとうございます!
ご挨拶が遅れましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

アオゲラはそこでつつく気でしょうか…。
古い木製電柱ならたまにキツツキが止まっていますね。
クマゲラが電柱で営巣したこともありますし…。

お腹の縞がないのはマガンの幼鳥ではないでしょうか。
秋田で越冬しているのですか。意外と北にとどまっているのですね。

おぉ!コンクリート電柱にアオゲラさんですか。
とても不思議な組み合わせ。
よほど自分のくちばしに自信があるのでしょうか…?^^

厳しい季節とはいえ、こんなに多くの生き物が身近にいて出会えるって嬉しいことですね。
最近、人間関係のるつぼの中にいて自然と疎遠になっていたものですから、尚のことそう思えます。
学校はあと2年も続くんですよぉ(涙)

>kimさん
こちらこそ、遅ればせながらオメデトウございます^^
アオゲラは電柱を丹念に探り見したあと、飛んで行きました。
やっぱ不適切だとでも思ったんでしょうかねぇw
そんでマガンの幼鳥ですか、編隊のほとんどが縞のない個体ばかりで、
縞有りが数羽しかいなかったので惑わされました。
そういや秋田ではけっこう、ガン類は越冬しているようですよ、寒くてわざわざ見に行きませんが^^;

>fumiQさん
アオゲラさんは以前、先輩ん家の小屋で、鉄板突付いてカンカン言ってたことがありましてw
してみると、やっぱり嘴に自信アリ!?
学校生活、あと2年も・・・・・社会人経験したあとではキツイかも。
だけどそのおかげ?で、自然を見る目が新たになるかもしれませんね^^

むかーし、木の電柱がコンクリートになってから、
上が開いていて中が空洞のため、
中に鳥が落ちて死ぬことが問題になってた時期があったような・・・。

今の電柱って、ちゃんと蓋がしてあるんですね。
よかった、よかった。

>白あずきさん
え、電柱のフタが無かったんですか!? 土管状態ですか!
そういや電柱って、存在そのものをあまり気にしたことがありませんでした。
 >>中に鳥が落ちて死ぬことが問題
我が家の煙突と一緒ですね、こればっかりは
フタができないので、防ぎようがナイ・・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1203-acbeb9eb

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。