野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今冬初のラッセル散策となった、連休2日目。
野はこの大雪で、いつにも増して静かな。
とはいえ、出物が少なくて寂しい、とか言ってる暇ないほど、ラッセルがきつくて。


110108 ベニマシコ

  ま、たとえ鳥さんの声がしたからって、すぐに駆けつけられるような状態じゃないんですけどね。
  せっかく会えたベニマシコに近づきたくても、深い雪が接近をはばむ。


110108 ムクドリ

  おや珍しい、こんな雪のなかでムクドリに出会うとは。

  
110108 アオサギ

  岩見川には、いつもどおりカモとハクチョウたち。
  そしてそれらに混じって、アオサギさん。
  胸元の飾り羽が、ツララのように見えたのはナイショだ。


このアオさんを見、さて戻ろうかと踵を返す。
岩見川の対岸では、なぜかカラスが急にうるさくなった。
川面に無数に浮かぶカモたちも、俺のせいではなく突然飛び立つ。
何が起きたんだ? と振り向くと・・・・・・・。
河川敷の林を透かして見えた、巨大な黒い体に翼、そして真っ白い尾を持つ飛行物体。
なんと、オジロワシが来ていた。
この寒波に、岩見川まで流れて来ちゃったんかねぇ。


110108 ツグミ

  引き返してしっかり見たいけど、雪道は歩みが鈍い。
  飛んでいくヤツに追いつくわけがないと、あきらめて戻り道。
  三角地帯の端に立つヌルデの木には、ツグミちゃんたちが。
  綺麗なオシリのコと、バランス崩してコケたコです^^;


そんな2日目でしたが・・・・・・・甘かった。
3日目、日曜の朝、起きたらさらに雪が積もっていて。
部屋の窓の外は、2階の屋根から落ちた雪で壁になり外が見えないくらい。
弟は、出勤しようとして庭で雪にハマり。
この雪じゃあ昨日作ったラッセル小道も、リセットされただろうな。
そう思い、しかたなく家の雪かきを。
屋根の雪を落とし、落とした雪の山をスノーダンプで片付ける。
車を掘り出し、掘り出してできた雪の山をスノーダンプで片付ける。
前の日にラッセルで筋肉痛となっていた身に、追い討ちかける肉体疲労。
ムダに広い敷地は冬場がツライ、体力作りにはもってこいなんだけどね。
スポンサーサイト

コメント

ちょいと、感染性胃腸炎で寝込んでおりました(笑)
70%復活です!

写真を拝見すると、もう十分と言うくらい雪が積もっているように見えますが、
天気予報によるとまだまだ積もりそうですね...
牛柄さん、体を痛めないように気をつけてくださいませ。

アオサギさん、おしりが濡れていますね。
冷たそうだけど、この時期って気温より水温の方が高いのですか?

>fumiQさん
あら、大丈夫ですか!?
そういや今冬も胃腸炎にインフルと、流行ってますから御身お大切に・・・・。
雪はね~、もういいや(涙
本日、今冬2回目の屋根の雪下ろししたし。
今朝は-7℃を下回りましたけど、気温より水温の方が(いくら温かくても)冷たさを感じると思う。
だから・・・・・この水ん中浸ってる鳥さんってスゴイわ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1206-8a4f49fb

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。