野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月最後の土曜日、その前の週は東京に遊びに行ったので、2週間ぶりの散策。
この時期はちょっと間が空くと、フィールドの様子は一変している。
なんせ、前回歩いて切り開いた藪の小道が、簡単にリセットされるくらいに、植物の成長が早いから。
日を追うごとに変化する野、もちろんちょっと前には全然見なかった方々もたくさん出現し。


110529 ハスジカツオゾウムシ

  俺が見つける前に、すでに仮死状態になってたハスジカツオゾウムシ
  あれ、死んでる? と思って触ったら、動き出しました・・・・意味ないんじゃないか。


110529 バッタの仲間

  そのそば、といわずあたり四方八方には、ちっこいバッタたちが。


110529 ルイスコメツキモドキ

  そしてブ~ンと飛んできた、ルイスコメツキモドキさん。
  ってか、飛ぶんだ^^;
  相変わらずの素晴らしい金属光沢ですが、曇り空の下ではやや鈍りがち。


110529 アカガネサルハムシ

  金属光沢といえば、こちらも負けてませんアカガネサルハムシ
  今年はこやつ、やたら数が多い。


110529 オジロアシナガゾウムシ

  ちーっとも金属光沢ではない方、オジロアシナガゾウムシどん。
  ノシノシ歩き、ん? というふうに時折見上げる表情がすき。


110529 ジョウカイボン

  そして虫の季節スタートといえば絶対に外せないお方、ジョウカイボン殿。
  虫だから無表情なんだけど、なんか表情豊かに見えてしまう、表現力豊かな愛いヤツです^^


ということで、続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1241-9cb1d3d2

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。