野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんかいきなり、暑い。
今見たら、なんともうちょいで真夏日ってところだったらしい(気象庁HPより)。
・・・・・昨日と10℃以上も違うんですけど。
そんな、本日でしたが。


6月最初の週末。
まるですでに梅雨に入ったかのような、どんより雲の下。



110605 サビキコリ

  梵字川の土手道をうろついていると、ジミ~にサビキコリ
  ・・・・・相変わらず(´・ω・`)な顔してるw


110605 キボシアシナガバチ1

  と、ふとその横を見ると。
  オオイタドリの葉の裏に、せっせと巣を新築中のキボシアシナガバチのかぁさんが。


風に揺れて撮影もままならないので、その場を後にする。


110605 シロコブゾウムシ

  土手道に戻り、反対側の路肩。
  シロコブゾウムシさんが、わき目も振らずにお食事中。
  あの仮死お得意のゾウムシ連、なのにヤツは俺が触ろうが突付こうが、お構いなしにお食事中w


うーむ、なんとも面白そうな虫たちの影が薄い。
岩見川の土手道へと移り、そんなことを思っていると。


110605 サッポロヒゲナガハナアブ1

  見たこともないような、美しい大きなハナアブが。


110605 サッポロヒゲナガハナアブ2

  と思ったけど、あれ?なんか見たことあるような、ないような・・・・・。
  そう思ってあとで備忘録をひっくり返してみた。
  あぁそうか、前に梵字川で見たサッポロヒゲナガハナアブか!


散策の戻り道、ふたたび梵字川。
やっぱり気になる、あのお方。


110605 キボシアシナガバチ2

  思い切って、葉を裏返しにしてみました。
  むー、おかあさん怒ってる^^;
  

このあと、どれくらいまで巣は大きくなれるんだろうな。
路肩にあったので、いずれ草刈に遭ってしまうだろけど。
それまでは視続けてみようかな、できるだけちょっかい出さずに^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1244-71e986e5

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。