野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ宣言もされていないのに、じゅうぶん梅雨空っぽい空の下を歩いた、6月最初の週末のこと。
そういや、今年は去年にもましてアマガエルたちの姿がないな。
これじゃあいずれ来るアカショウビンたちも困るだろう、そんなことを思いながらの道行き。



110605 トノサマガエル

  梵字川の堰堤下のコンクリ護岸、その壁面にペタリとトノサマガエル
  へぇ水から上がったトノサマガエルなんて、久しぶりに見たよ。
  ってか、水から上がるとけっこうナマナマしいのなw


110605 シュレーゲルアオガエル1

  岩見川の土手道へ上がり、散策のゴール地点のオオヨシキリ銀座へ。
  そしてその戻り道、ふと目に入った明るい緑色のお饅頭。


110605 シュレーゲルアオガエル2

  真ん丸くなった、Mr.シュレーゲル氏ことシュレーゲルアオガエルでした。
  

へぇこの時期にミスターを見かけるとは、なんて思いつつ、
そうだいっそ捕まえてみよう・・・・・親指の上で、それまで以上に丸く納まりちんまり居座るミスター。
うーむ、大人しいというか警戒心がないというか、大物というか、やはりアマガエルと違う性格。
充分に堪能したあと、再び葉の上に戻そうとすると、


110605 シュレーゲルアオガエル3

  急に下ろされてさすがに慌てたのか、こんなことに^^;
  よっぽど焦ったんでしょかね、ふだん眠たげな目が大きく見開いてしまいましたw


さて今週末は、というと。
ちょっくら走ってきました。
そのオハナシは、また後日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1246-88db4ca3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。