野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、日曜日に行ってきた、チャリ行。
いつも歩くフィールドの対岸あたりのオオヨシキリ銀座は、とても静か。
あの大雨のあとから、まったく声がしなくなってしまった。

ところが豊岩小橋(サイクリングロード専用の橋)を過ぎ、四ツ小屋あたりまで来ると、
途端に河川敷が賑やかに。
ここらへんの河川敷も水に浸かったろうに、なぜこんなにオオヨシキリがいるんだ?

そして岩見川から雄物川へ。
次第に河川敷は広大になり、雑木林だけでなく整備された草原?状態に。
するととたんに声の主が代わる。
いやニギヤカなのは変わりがないが。


110710 ヒバリ1
 
  その正体、ヒバリちゃんたちです。


110710 ヒバリ2

  とにかくあっちゃこっちゃにいる、しかもすぐそばにいる。
  会社のヒバリもそうだけど、他の小鳥さんに比べて警戒距離が短いらしい。
  (会社のヒバリなんて、通路の植え込みの地べたに巣作ってんもんな、すぐ脇を人が通ってんのに)


110710 ヒバリ3

  あ、頭の羽立てた。ヒバリならそうこなくちゃ。


110710 ヒバリ4

  それにしても人に頓着しないなぁ、ランナーがすぐそばを走ってんのに。

  
110710 ヒバリ5

  しかも意外とカワイイ顔してんじゃん。
  いつもニギヤカなだけだと思ってたけど、ちょっと見直した^^;
  

しかしこのヒバリたち、ここは頻繁に草刈されちゃうトコだけど、
どこに巣作ってんのかなぁ、草刈と草刈の合間に子育てしてるワケ?
ちょっと謎。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1257-353137cd

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。