野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは昨日、3連休の最後の日のことだった。

朝、配達に来た新聞屋に吼える犬の声で目を覚ます、4時過ぎ。
ったく毎日配達に来るんだから、いいかげんいちいち吼えるなよ、と思う。
テレビを点けるとやっていたなでしこJAPANの試合を尻目に、5時半過ぎに家を出る。
長袖長Gでも肌寒いな、と思ったのもつかの間、あっというまに汗が噴出す。

梵字川の土手道を、岩見川の土手道をぶらぶら歩き、戻り道。
ふたたび梵字川の、鉄橋より下流の川面にコイの姿。
あぁ、登るところかぁ。
水面ぎりぎりを飛び交うコシアキトンボを眺め、しばらく。
鉄橋の方でボチャンという、大きな水音が聞こえた。
なんだ、コイでも暴れてるのか。
面白い画が撮れるかもしれない、急いで向かい、鉄橋をくぐる。
対岸では、なにかバキバキガサガサいう音がする、カモシカでもいるのか。

が、その音は樹の上から聞こえた。
大きく、広範囲に揺れる枝、リスじゃない。
じゃ、何だ・・・・・?


110718 ツキノワグマ1

  どこに何が居るのか、判りますか?


ということで、今回は証拠写真です(つまり、画がよくないってこと^^;)。


110718 ツキノワグマ2

  まさか、と思ったね。
  向こうさんは川岸に生えた樹の上、俺はといえば対岸とはいえやっぱり川岸。
  しかも川幅せまい場所、その距離およそ10~15m。
  そこに居たのはツキノワグマ、くまさんでした。


110718 ツキノワグマ3

  向こうは俺に気付いているのかいないのか、オレンジ色の実(たぶんコウゾの実)を手当たり次第。
  コウゾの実が好きなのか、やばい、こっち岸には大量の実が生ってるぞ、もし渡ってこられたら・・・・。


110718 ツキノワグマ4

  正直、見ている間、脚が笑って(ふるえて)ました。
  もっと近くで見たい、対岸だから大丈夫だろ。
  しかし川幅は狭い、ひとっ飛びだ、追われたら最後。
  鉄橋をくぐって戻り、岩見川から集落へ逃げるか、それともいったんは距離が縮まるが、
  このまま川岸を進んで土手を上がり、土手道から集落へ走って逃げるか。
  風向きで、ものすごい獣臭がする。


110718 ツキノワグマ5

  迷っているうちにクマは樹から降り、対岸の岸沿いに藪の中を上流に向かっていく。
  ありゃー、集落に向かっちゃうじゃん。
  だがその期に俺もダッシュで川岸の藪を抜け、土手道へと上がる。
  脚は、まだ笑っていた。
  そしてクマと川を挟んで併走、民家までおよそ150mというところで、
  ヤツの気配はパタリと消えた。


クマが出たって通報すべきか、だけどどこに通報すりゃいいんだ?
一番近くの民家っつたら先輩ん家だけど、言っといた方がいいのかなクマが出たって。
そんなことを考えながら、競歩のような足取りで結局は家へと向かう・・・・つもりが、その足で交番に。
が! こんなときに限って交番が留守だ。
しかたなく(なぜかおふくろに薦められ)119番通報。
担当が違うといわれ(恥かいた)、折り返し警察から連絡あり事情聴取。

ここらに棲んでるクマは通称「小高(おだか)のクマ」と言われ住民には身近?な存在だけど、
去年は近所ん家のミツバチの巣箱がヤラれたりもしたけど、
まさか俺の散策路で、こんな身近なところでクマに遭遇するとは思わなかったな。
ホントに居るんだ、そう思った連休最後の日の朝でした。

で、今朝、新聞を見たら・・・・。
小さく「クマ出没情報」欄に載ってました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1259-6aa3330b

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。