野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆休みは、土日を含めたったの3日間。
初日は買出しに連れまわされることが分かってるので、ちょいと寝坊をし。
お盆当日は来客があることが分かっているので、早めに起きて散策をすませようか・・・と思ったら寝坊をし(´・ω・`)
さて最終日、14日。
今度こそ早起き!4時には起きるどー!と誓ったものの、起きたら7時。
しかし休みの3日間、一度も運動をしなかったら(以下略

ということで、とりあえずサイクリングに出てみた。


110814 ウグイ1

  岩見川に架かる戸島大橋、その上から川面を覗き込んでみると、あちこちで魚が飛び跳ねる。


110814 ウグイ2

  まだ落ちアユの季節には早いかな、倍率を上げコントラストを調整し確認。
  ウグイの群れでした。


カンカン照りではないものの、季節は真夏。
当たる風に乾ききれない汗がにじみ、止まればどっと噴出す。
しかしこのサイクリングロード、いつも以上に往来がないな。
あ、そうか、この時間ちょうど高校野球で秋田のチームが試合してるんだった、皆テレビ見てんのかな。


110814 カワアイサ1

  岩見川を豊成小橋で再度渡り、平行して走っていると、川面に鳥の群れ。
  カルガモじゃないな、とよく見たら、カワアイサ
  真夏に冬鳥ですかい。


110814 カワアイサ2

  有名どころのWEB図鑑なんかじゃ、北海道で少数繁殖する、とか書いてあったりするけど、
  この季節こんなところにいるなんて、もしかして秋田でも繁殖してるんかいな。


110814 カワアイサ3

  見てると崖にいる個体が親っぽい、水面に浮かんでる連中(7・8羽)がまるでプールの子供たちで、
  崖のヤツがその監視員のような行動。
  しかし浮かんでる連中はみな、メスのような模様・・・・????
  中にはちょっと嘴の短いヤツもいたりするけど。
  実際のところ、この群れの中の関係って、どうなんだろう?


そういや雄物川の大きな中州に、ハクチョウが2羽棲みついてたっけなぁ。
そちらもまた、真夏の冬鳥。
せっかくサイクリングで雄物川まで行ったのに、すっかり忘れて写真撮ってこなかったわ。
・・・・惜しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1270-76c7a6a6

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。