野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前週は台風の影響で野に出れず、その後の気温の低下ですっかり秋らしくなったであろう、フィールド。
ずいぶんと久しぶりのような気がした、9月に入って初めての散策。


110911 不明種

  チガヤの藪の中、埋もれるように隠れるようにひっそりと咲く、おそらくは初夏の花。


110911 ヒマワリ

  夏の忘れ形見か、庭先から逃げ出したのか、土手にぽつりとヒマワリの花。


春先には黄色が、夏には様々な色彩の花が、咲く。
だけど秋の花は、なぜか紫系の花が多いような気がする。
赤みの強い、あるいは青みがかった、さらには色味が差すか差さないかというくらい白い紫。


110911 ヤマハギ

 しかしそのどれもが、秋を湛え周りに溶け込む優しい色。
 一見きつそうな色合いのヤマハギでさえ、周りの景色に溶け込んでいる。


110911 ミズヒキ

  ミズヒキといえば、赤。
  しかしその赤は、緑の野にあって決して悪目立ちしない。

  
110911 ソバナ? ツリガネニンジン?1

  大きな株になりたくさんの釣鐘を下げる花でさえ、うっかりすると見逃しそうになるくらい野に馴染み。
  野の緑色を構成する色のバリエーション、そんな慎ましやかさ。

  だけど、その緑の中に花を、華を見つける楽しみ。


110911 ソバナ? ツリガネニンジン?2

  朝露の中にも、花が咲く。


まだ夏の名残があり、とはいえ秋を待ちわびて咲き出した花もあり。
野はこれから、夏よりも賑やかな、そして趣きある落ち着いた花たちの饗宴が、始まろうとしている。

ということで、続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1276-e900b42a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。