野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども、すっかりご無沙汰しとりました、牛柄です。
え? 誰だか忘れちゃった!? まぁホントに久しぶりですからねぇ^^;

腰痛やらバスケシーズン到来やら悪天候やらで、なかなか散策に出れなかった、この1ヶ月。
あらぁ、そういやまるまる1ヶ月以上も外に出て無いじゃん!
まぁその間、親父の7回忌とか連日の残業とか、いろんなこともあったんですけど。

で、12月も半ばに差し掛かった週末、意を決して(?)久しぶりに散策に出ようと。
そんな決意をした昨日の退社時、社を出るとモサモサ雪が・・・・げっ、積もってる。
こりゃ明日も白い世界か、と帰宅してすぐに小屋から長靴を下ろす。


111210 雪景色1

  そして本日、起きてみりゃやっぱり白い世界。
  1ヶ月ぶりの散策が、いきなり雪景色&長靴スタート。


111210 チガヤ

  そういや昨日の晩ゲは静かだったもんなぁ、雪がそっと真上からふわりと積もったようだ。


111210 黄色い桜

  なので見上げる黄色い桜の樹も、黒い細い枝々に雪を載せ。


111210 ツルウメモドキ

  そんな、白くなった世界にも、まだまだ目にも彩かな色があり。
  あっ、しばらく散策出てない間にツルウメモドキの盛期を見逃してた!
  なーんて思ったのもつかの間、これはこれでいける美しい姿。


111210 カキ

  そして引いて見れば、鈴生りの柿。
  白と灰色の世界に、映える色。


111210 ノコンギク1

  同じく時期を逃してしまったと思った、ノコンギクのセピアの綿毛。

    
111210 ノコンギク2

  綿毛が旅立ち残されたガクの、寒さにより朱く染まり、今度は雪の綿を載せ。


111210 ノコンギク3

  残された綿毛は雪と混じり、一体となり。
  かつて野に溢れていた色彩は、白に融け入り、白のみならぬ白い世界をあらたに創り上げていく。
  雪が降るということは、なにも世の全てが真白に覆い尽くされるわけではないのだ。


じつは散策の途中、何度か腰に鋭い痛みが走りましたが・・・・。
しかしそれよりも、久しぶりに悪路(というか、道なき道w)を歩いたせいで、足の疲労感がハンパない。
ちょっと歩かなかっただけというに、そうとう体が鈍ってしまってたようです^^;
  
スポンサーサイト

コメント

お久しぶり・・・と思ったら、すっかり冬景色ですなぁ。。。

>>ロンリーさん
さて、今日も雪かきしますか。。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/1291-3cbf8419

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。