野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、薄暗いうちは雲が多かったものの、だんだんと晴れ間が広がり久々の青空。
そういや昨日あたり、ふたご座流星群があったんだっけ。
一日ずれてたらなぁ。

いつもの道を散歩してると、視界の端にちらちらと動くものが。
声はない。
緑がかった体色、ムクドリくらいの大きさ。
コゲラだ。
山形ではよく見かけた鳥だが、どういうわけかここでは今まで見つけたことがなかった。
そーっと、双眼鏡と携帯を取り出す。
・・・逃げられた。

ムシトリアミとボク」 のKOH16さんが何日前かにコゲラに出会っていて、
どんな鳴き声か教えてくれたが、今日は実際に聴くことができた。

        ぎゅぅいぃぃぃぃ・・・    (そして遥か彼方へ)

かわいくない
というか、見た目に似合わない“濁点”の多い鳴き声だ。
秋田のコゲラは訛ってるのか?


その後、どうも鳥の出が思わしくない。


061215 ハシブトガラス

   ハシブトガラス
  小屋の横を通りかかったら、ハシブトが屋根に飛んできた。
  近い。 これは撮らねば。
  向こうは向こうで、「やば、ニンゲンだ」 と思ったに違いない。
  かろうじて間に合いました。


合流点まで行くと、ススキとアシの原にオオジュリンの群れ。
図鑑やネットでは 「~秋田などで夏鳥であり、冬は南下する」 と一般にある。
しかし実際のところ、秋田には冬も居る。 もはや留鳥と断言してもいい。
(監視員である叔父も 「だろ?」 と言ってた)

061215 オオジュリン

   オオジュリン
  枝が重なってしまった上に、ピントも合わせられないから・・・どこにいるか判るだろうか。
  すっかり冬羽で保護色。 とさか冠羽が派手に立って、モヒカンのようだ。
  こいつは、気配があってもなかなか個体を (写真が撮れるほどに) 見出せないのが難な鳥である。
  だが、群れが警戒して飛び立っても、必ずといっていいほど1羽か2羽が近くに留まる (取り残される?)。
  どんくさいのか、好奇心が強いのか。
  (オオジュリンはもともと小心者かなり警戒心が強い。 だから俺の 「近寄れない鳥リスト」 に載せている。)
 
061215 オオジュリン2
   あたりをキョロキョロ
  
  携帯+双眼鏡の場合、
  焦点を裸眼+双眼鏡の時よりも
  遠くに合わせると良い、とは知ったものの
  どんくらい遠くにすりゃいいのか
  片手で焦点合わせはムズイですよ







061215 エナガ

   エナガ
  オオジュリンの気弱な 「チ、チ、チ、・・・」 という鳴き声が当たり一面から聞こえるなか
  (まるで遠巻きにヒソヒソと噂されてる、後ろめたくなるような気分)
  ひとり場違いな声が。
  だみ声、たまにかわいい声。
  どちら様かと思いましたらね、あまり警戒心というものを持ち合わせていないエナガさん。
  いつもは群れでシジュウカラ達ともつるんでるってのに、
  今日はおまいさんお一人かいな。


呼び出しくらって帰途を急いでいると、ウソの群れ、緑色のなんだか判らない小鳥、コガモ♂、ミソサザイなどが出現。
だけど、俺は急いでたんだよーヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

コメント

御陰さまで エナガとウソの名前は覚えました。
秋田の鳥は訛ってるの~^0^? 笑った。

エナガの写真はとても気持ちいい!!

コゲラの鳴声は特徴的ですよね(笑
小さいくせによく響くし。

オオジュリンですかぁ…。
冬の北海道にはいない鳥です。
夏なら結構いるのですが。
一年中見られるなんてうらやましい。

本州のエナガは北海道人には新鮮です。
北海道には亜種シマエナガしか住んでいないのです。
黒い眉毛があるエナガ…。
シマエナガより凛々しく見えますな。

>florさん
もうね、秋田は鳥まで訛ってるのかと。
ミソサザイでさえ、世では 「チッ」 って鳴いてるらしいのに、俺が聴くのは 「ぢ」 ですからね。
ぢ、って何だと(以下略
エナガ、かわいい顔して落ち着きがない、オバチャンみたいな鳥です。 
動画で音声付きでお見せしたいくらいですよ。
写真はぶりっ子 (死語) してますけどね。

>kimさん
シマエナガ、見てみました。
かわいいじゃないですか、頭まで白くて。
少女っぽい姿ではかなげですよね、オスには嬉しくない意見だろけど。
オオジュリン、どういうわけか夏は殆ど見なかったんですよ。
ハッ! 留鳥って書いちゃったけど、もしかして冬鳥!? なわけないか。

携帯カメラに限界はない?

ハシブトガラスの写真カッコイイ!
やっぱり地域地域で微妙に鳴き声が違う(訛る)のかもしれないですね。
そういえば、先日久しぶりにカワセミを見ましたよ!
運転中、車の前をぴゅーっと飛んでいきました。
あの子は別格ですね。
牛柄さんの所のカワセミさんは、どうしていますか?

>fumiQさん
それがですねー、
あれ以来見かけないんですよ。
まさか一日中張ってるわけにもいかないし、
タイミングなんでしょうね。

各地の鳥の鳴き声、聞き比べなんか面白そうですね。

こんにちは。
うぬぬ。コゲラの声、かわいくなかったですか。
っていっても、「ぎゅぅいぃぃぃぃ・・・ 」って、まさにそんな感じですよね。

エナガって群でいると「ぐじゅぐじゅ」「ぐじゅぐじゅ」って結構盛大にやかましいですよね。これまたそこがかわいいんですけど(^ ^)
一羽でいるところを見たの、初めてかも知れません。

>KOH16さん
コゲラの声、鳴き声サイトとかで聴くと、割とかわいいかな? とも思えるんですが
生で聴いたのは、やっぱり濁点多すぎ。
のどの調子悪かったんかいな、と今度会ったら訊いてみたいくらいでした。
エナガって、ほんと周りを見ないでかしましいですよね。
かわいい顔してババンバーンならぬ、ヂュグヂュグヂューン!ですもん。
まぁ、親しみが湧くっちゃ、湧きますけどねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/135-9bebd452

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。