野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫は、遊ぶことが仕事である。
「趣味が高じて仕事になった」、「遊びの延長ですよ」 なんて人がいたら、それは羨ましいものである。
羨ましいを通り越して、ざけんな! と怒鳴りたい輩もいるだろう。
だが、猫にそれは通用しない。
彼らは、それはそれは熱心に“仕事”に取り組んでいるのだから。
 (メイワクな場合も多々ありますが)


061201 猫にマタタビ
   枝さえもビジネスツール
  だいぶ前に採ってきたマタタビの枝
  マタタビだから、というのは重要ではない
  重要なのは、木の枝だということだ  








   
061205 猫に紐
   紐は大事なパートナー
  製品出荷には欠かせないアイテム、紐
  荷解き後のリサイクルも
  しっかり経営戦略に組み込む
  再利用対策室 室長の猫は言う
 
    なぜ捨てるんだね
    捨てるなら何か他の使い道考えなさい


  おっしゃりたいことは解りました



061201 猫に紐
  長いものには巻かれても
  決して時代の 最先端を見失わない
  
  さすが室長
  瑣末なことにはこだわらない姿勢が
  ビジネス成功の秘訣ですか
  いや、それじゃ困るんですけど






061112 猫にかしゃかしゃ
   古いオモチャだって見捨てない
  古民家、古家具、古本・・・
  古いものには味がある
  こちらのアイテムとのお付き合いは
  何年越しになるでしょうかね
  
    温故知新ぢゃ

  なるほど、意味ワカランですが
  それでは、新旧アイテムを組み合わせて・・・



061213 ひも付きオモチャ
   
   



061213 ひも付きオモチャ2
   
     何故、見てるだけなんですか?
     俺のアイディア、採用してくださいよ。


061213 ひも付きオモチャ3

 
  このあと、猫はがむしゃらに仕事に取り組んでくれた。
  がむしゃらすぎて、部下はついてけませんよ。
  写真がないのがその証拠と思ってください。


061212 本猫は真剣

  いつだって真剣

 
  どんな仕事だってそうだと思うが
  熱血上司は
  ときに部下には困り者
  “ついてけないょ”
  そう思うのはこんな時かも
  
スポンサーサイト

コメント

チャコちゃんは上司だったのね。

前足を出している姿が、カワユイこと♪
チャコちゃんのふっくら(ムチムチ?)した前足も、またカワユイ。

ハムスターを飼っていた関係で、
猫用のネズミ型のおもちゃには、激しく抵抗があるんですよね。
誰があんなの考えたんだろ~

同じく~

家は兎と猫が同居してるので 玩具に兎の毛が貼られてるのは困りますな。うちには無い玩具です、生きてる兎にかじりついたら大変だという理由です。
でも私が柵越しに撫でるのを見て
自分も手をちょいちょいって入れるようになりましたが。
部屋に自然のものがあると興味を示しませんか?
花瓶の花は一晩でなくなります!
にしても牛柄さんは文才があるね、長いものの最先端は見失わない、禿同です。

猫からひとこと

趣味が高じて仕事になったとか、好きなことが仕事でいいねとか他人に言われると、それなりに自尊心傷ついてムカッときたりするんですよ
ワタシは真剣なんだから・・・

>fumiQさん
やっぱ 猫⇒ネズミって発想なんでしょうね、例のオモチャは。
家にもかつてネズミのオモチャがありましたが、毛皮を剥がれてどっか行ってしまいました。
で、猫の興味があるのは、毛皮の方じゃなくて、中身の芯のほうなんですよこれが。
なら、なにも毛皮付きにしなくてもと思いますね。
ちなみに、羽毛にも興味がなさそうです。

>florさん
自然のものというか、家の猫は音がするものに興味を持ちます。
それも、シャラシャラ、カサカサ、とかいった秘めやかな音。
上の写真の白いオモチャは、コンビニのビニール袋を硬く丸めて結んだやつなんですよ。
触るとシャラシャラ鳴るんで、猫曰くそれがいいそうです。
花が無くなるって、どこ行っちゃうんだい?

>nionさん
むしろ、馬耳東風じゃないでしょうか。
いや、“猫耳”か。
お前、人の話聞いてないだろ! と突っ込みたくなります。

喰らう

猫がね、遊び半分に食べちゃうのとむしり取るんです。
かすみ草も見事にぱらぱらの卵そぼろみたく。。
先日は置いていたほうれん草の先の方も千切られて散乱していました。
蒸しキャベツのサラダを仲良く食べてたので
植物系が好きなのかな? ん~そいう問題でもなさそう。。。
それと昔テレビで猫の研究してる人が言ってた。猫の興味を引く周波数だったかな。紙のカサカサいう音が一番だって。だからモシャモシャした紙やコンビニ袋好きなんは当たってるんじゃないかな。

伝説の猫・再来か!?

昔付き合ってた彼女の猫が、よく三角コーナーの野菜の切れ端を盗ってました。
床に人参やキャベツの切れ端が落ちてたりするんですよ。
盗るなら、なんで動物性のを盗らないかと。
いや、盗ってすぐ食っちゃったのかな。
こいつには、もう一つ凄いエピソードがあって、そのせいで周りから 「伝説の猫」 と呼ばれてました。
それがなんなのかは、またいずれ (書いちゃうと、知り合いに一発でバレるw)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/140-27b9bf5c

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。