FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

ハクチョウといえば、先日こんなこともありました。


ツグミたんとの枝藪越しの出会いがあったその日、
俺が 「ここで遭うなんて、意外・想定外だよ」と思った鳥、それは・・・

061230 ハクチョウ遠景
  合流点から岩見川を見ると
  遠く遠く、白いものが浮かんでた
  その数、4つ
  オオハクチョウ
  
  この日は水量が多くて、川原が狭い
  これ以上は近づけない
  けど、なんとかお近付きになりたい





  
061230 ハクチョウ1

   双眼鏡で覗いてみた。
  居る場所は浅瀬で、立つ者、座り込む者、思い思いに過ごしている。


061230 ハクチョウ2

061230 ハクチョウ4
   ハッ! き、気付かれた!?
  なにやら集まり始めたぞ
  話し合いの場が持たれようとしている
  何を相談してるんでしょうかね
  なんだか感じワルー









061230 ハクチョウ5

  お、どうやら話し合いは終わったようです。
  三々五々、散会していきます。



061230 ハクチョウ6

  と思いきや、そろって奥 (上流) へと向かい始めた。
  なんだ、意外とすんなりと意見の一致がみられたようだ。 仲良しだな。
  などと呑気なことを思ってるバヤイじゃない。
  だんだん遠ざかってしまうではないか。

      ――― なんかさー、あのニンゲン、ぁゃι ぃよね
     ――― 変質者じゃないの? こっちジロジロ見てさー
     ――― もう、あっち行こ!


・・・・・ ヽ(`Д´)ノ

こうして、水上の出会いはあっけなく幕を閉じた。


   一応、言い訳 : この辺のハクチョウ/カモは、餌付けなんぞ知らない奴らなので、
             思いっきり人間を警戒している。
             まぁ、それが本来の姿っちゃ姿なんだけどね。
             ちとサビシイ。
スポンサーサイト



コメント

悲しい、これは悲しいよぉ~(・_・、)
話し合った上で去っていくなんて・・・
人と距離を置くということは、過去に恐い思いをしたことがあるのかもしれません。
でも、このご時世、のん気に近づいて来ないだけ安心できますね。
みんながみんな、牛柄さんのように優しく自然を愛する方だとは限りませんから。
何度も会えば、理解してくれますよ!

>fumiQさん
でしょ、カナシイお話なんでしたw
今日なんか、家に戻って携帯充電中に、窓の外をハクチョウがクワックワッ言いながら飛んでったんですよ。
もうね、悔しいったらありゃしない。
こうなったら、餌付けしてる飛来地に行っちゃおっかなー。

それはそれで面白い

>こうなったら、餌付けしてる飛来地に行っちゃおっかなー。
是非逝ってみてください。
追いかけ回される等(以下略
何らかの笑える被害を期待。^^)/

>florさん
実は、狙ってるカモがいるんですよ (なんか語弊がありそうだけど)。
飛来地にいないかなー? って期待してるんですよね。
シノリガモ、っていうヤシ。
とってもサイケな柄で、見たら笑っちゃいます。
(リンクに載せている 「金鳳花」 さんとこで確認できます)
ちなみに俺は、小さい頃にハクチョウ (と、ダチョウ) に食われたことがあります・・・orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/155-64d0be43

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング