野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
矢追純一氏なら、「UFOを追え!」 ってなところだろうが、
俺の場合は、どうしてもこうなる。


070101 カラスの足跡
   カラスの足跡
  雪の上で、一番見つかるのがこれ  
  何の目的で歩いてるのか、
  さっぱりワカラン
  餌なんかありそうもないところをウロウロ
  それにしても、特徴的な指の付き方だ







070101 はまったカラス
   辿ってみた
  ・・・雪にハマってるよw

  (雪国住まいの人なら
   これが本人にとってどんなに物悲しい
   思いにかられるか、
   そしてはたから見て
   どんなに滑稽な姿かがわかると思う)




  
070101 サギ系?足跡
   サギ系?の足跡
  水かきが無い
  ただ、大きさが4・5cmと小さく
  サギなら小型、あるいはシギ? クイナ系
  いずれにせよ、こんなの居たかな
  早起きすれば会えるんだろか







070101 左折
   辿ってみた
  
  何故に左折?
  こやつの目的は何だろう









070101 はまったサギ系?の
   こやつもハマってたw

  その姿をつい想像してしまう
  落とし穴に落ちた気分だったろう









070101 食い散らかし
   なにやら食い散らかした跡
  そばに写ってるのは、カラスの足跡
  こいつが食ったのかな










070101 カマキリの卵のう
  拡大してみる
  あらら、オオカマキリの卵じゃないっすか
  こんなのも食うんだ
  よく見つけたなー
  あ、そうか
  河川敷が伐採で丸裸になったから
  見つけやすくなったんかな






070101 狸?の足跡
   タヌキの足跡?
  この、パッと開いた先細りの指
  明らかに犬とは違う
  うーん、タヌキなら会いたかったぞ

  人の畑から、藪をかすめて
  川の土手へと続いていた






070101 いろいろ足跡
   沢山のいろんな足跡
  もう、こうなると何が何だか
  捜査をかく乱されてる気分
 
  小さいのは1cmくらいのから
  大きいのは5・6cmくらいのまで
  哺乳類の足跡もある
  カラスだけは判った
 




070101 サギの足跡
  川原に降りてみると
  泥地に巨大な足跡
  その長さ 14cm
  こんな足跡を作る鳥の
  本体の大きさをご想像ください
  
  ま、ダイサギアオサギでしょうな






ちなみに、どんなに足跡を追っかけても
本体に会えないのは判りきったことでした。
スポンサーサイト

コメント

鳥さんは飛ばずに歩く?

4枚目の写真、サギくんの直角歩きが気になります!
あそこでいったい何があったのか!
知りたい、知りたいよぉ~
雪国の鳥さんでも、雪にハマってしまうんですね。
ハマる瞬間をみたいです。
そして、どんな表情をして再び歩き出すのかも見てみたいなぁ~

小さいのは誰

足跡の写真、可愛いね。
小さい1センチの足跡って何だろう。
大きいのは白鳥とは違うの?大きい=白鳥で。
 
で、雪国の人でもズボーって片足嵌まるのって物悲しいのね、意外。慣れたもんでけろっとしてるのかと思ってたの。
私は雪で見えなくて溝に片足入れたときそりゃあびっくりしたけど。
鳥は驚いて飛び立たないんだねー

鳥でも、雪にはまるとは…(笑)
足が抜けなくなったりして?
ズボズボ嵌るのを見るのは楽しいですね
って、イジワルですか~?(笑)
ここで動物に会えたら感動ものですね

ご挨拶するのを忘れていました。
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

>fumiQさん
そうですね、だいたい足跡ってのは曲線を辿るようなもんですけど、
なぜかあの足跡の持ち主は、あそこでクイッと方向転換してて・・・
何かに驚いたとか、見つけたとかでの乱れもないし・・・なんでなんだろう?
鳥は見かけよりも軽いはずですからね、それでも油断するとハマるようですw

>florさん
あれだけ小さくて、かつ地面を歩くというと、考えられるのはスズメ・ムクドリ・ツグミ、とかかなぁ。
大きいの、水かきが無いっしょ?
だもんで、カモ・ハクチョウ系ではないんですよ。
実際に見てみると、アオサギの足はホントにでかいもんです。
雪に慣れた者でも、そりゃいきなりハマれば、焦りますよw

>アマゾンリリーさん
誰も見てなきゃいいですけど、ハマったところを見られたら
鳥とか動物は思わず命のキケンを感じるんじゃないでしょか。
抜けなくなった状態は無防備ですもんね。
俺とかなら笑って済ませられるけど、天敵に見られたらシャレになりませんでしょうなw
俺からも、今年もよろしくお願いいたします。

さすが、動物王国!

以前花輪線に乗っていたら、
カモシカにぶつかったとかいって、急停車したことがあります。
シカ類のヒズメはなかったのですか?
野ウサギとかも、よく見かけますよね♪
最後のデカイのはー・・・カッパ!

>白あずきさん
シカ類はまだ、ありませんでした。
カモシカなら、春先には家の庭にまで来るんですけどね。
けっこう車ビュンビュン通るのに、わざわざ道路を渡って来るんですよ。
なのに、家の“自称”猛犬は吠えて知らせない・・・。

よく、「シカ注意」「サル注意」「タヌキ注意」 とかいう看板がありますが、
秋田の高速道路ではそれらに加え、他所では見かけない「クマに注意!」 という標識が立ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/157-039eb614

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。