野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり習慣と化してしまった、週末の散策。
昨日までの、季節柄 「あ、忘れてた!」 と言わんばかりの吹雪から一転、今日は雨である。
そんな中、出かける方も出かける方だが。


高速道路の下まで来ると、なにやらいつもと違うものが目の端に映った。

070203 タヌキの死骸

  あらら、タヌキの死骸っすよ。
  車に轢かれて、下に落ちてきたのかなぁ。
  というか、どこから高速を渡ってきたのか? このタヌキは。
  一部、骨がむき出しになっているものの、わりと綺麗な死骸だ。
  直前にカラスが一羽飛び立ったが、他の掃除屋 (トビとか) には、まだ気付かれてないのかな。


070203 アオサギ
  今日は鳥には恵まれない
  ツグミたんにさえも
      こっち来ないでっ!
  とばかりに嫌われてしまった
  アオサギには当然、
  こちらが気付く前に飛び立たれる 
  雨は振り続け、しとどに濡れてきたので
  来た道を戻ることにする






と思ったけど、川に掛かる鉄橋まで戻ってから、ふと思いついた。

     ――― 鉄橋を渡って、梵字川の向こう岸を辿って帰ろう

思いついたのはいいが、けっこう命がけである。
鉄橋には、新幹線の走る線路と、その保全用の細い通路?があるだけ。
足を滑らしたら川へドボン。
渡ってる最中に新幹線が来たら、それもアウト (かもしれない)。
向こう岸までの30mを足早に駆け抜ける。
よかった、生き延びた。


線路から土手に降り、未知の道へと向かう。
左手には山、右手には川、その隙間に辿られた山仕事用の細い小道。
初めての道なので、足元を確かめながら歩き出す。
と、
 
070203 足跡1

  ・・・・・ 誰の足跡よ?
  ってか、ヒトのじゃないっぽいし。
  俺の長靴すら小さく見える足の持ち主って・・・!


070203 足跡2

  歩幅が何気に大きい
  あらら、これはマズったかな
  でも、まさかね

  この先、遭遇しちゃうのもヤだが
  かといって
  せっかく渡った鉄橋を戻るのも
  勿体ない気がする
  「前門の狼、後門の虎」 
  ってほどでもないけど
  ここまで来たんだから
  行っちゃえやっ! てなもんである
  何となく冒頭のタヌキを思い起しつつ
  そのまま歩を進めることにした

  ってことで、後編に続く
    
スポンサーサイト

コメント

長靴、ご出演おめでとうございます

アブニャイよ、それー
新幹線のとこ渡っていいの?
読んでいてハラハラしますね。 視界に入ってたら走った所で新幹線には勝てんと思う普通。
それよりもっと雨降りに消えていない(ということはまだ新しいの?)くま~!ワクテカ!

もう、見てられないというか、
何事もなかったので良かったけど、
何かあったら洒落にならないし、、、
それに、お天気の悪いときは足場が悪いし、
無理してほしくないです~

ご心配なく

一応ちゃんと安全確認してますからね

>florさん
わりと地元住民には昔からしてることなんですよ、鉄橋を渡って山に行くの。
ちょっと大げさに書きすぎてしまった嫌いがありますね、反省^^;
あれがクマとは限らないですよ?
雨でだいぶ消えかかってましたからね、何か別の動物が踏み広げた跡かもしれないし。

>アマゾンリリーさん
無理はしてませんよ、むしろ日常なことなんで。
ご心配かけてすいませんでしたね。
フィールドワークをするなら、何事も安全第一です。

>あれがクマとは限らないですよ?

わくわく。。続きが出てるのではないかと甘い期待。 あら、まだだった。
いえ、私 写真を見たとき 爪先とか形でクマだ~と思ったのですが(´Д`;)待ち長いです...

待ってました!

遂に新怪奇現象調査ファイル(←どっかで聞いたことがあるような?)がスタートしましたね。
楽しみにしていたんですよ!
名探偵牛柄さんの名推理楽しみだなぁ~
わくわく♪ドキドキ♪
こうやって、記事がUPされているということは、
無事帰って来れたんですね。^^
明日を楽しみにしていま~す。

線路渡ったらダメじゃないですかぁ~
と言いつつ私も、海岸線の線路歩いてしか行けない廃採石場に行ったことがあります(笑

その足跡、結構新しいものですよね…
形が少し丸っこくて微妙ですが、クマかもしれない足跡があるところに踏み込むなんて勇気ありますね~。
気をつけてください…って今言っても意味ないか(笑

>florさん
ちょっとこちら見てみてください↓
http://www.ne.jp/asahi/okaoka/club/yama/oomione021109.html
・・・やっぱりクマなのか!?

>fumiQさん
何事も無く、無事帰還いたしました!
出足から 「これはミステリー編の予感!?」 な散策のわりには、大山鳴動して、って感じでしょうか。
いや、何事も無い方がいいんですよね、きっと。

>kimさん
漢なら、ですよね、こんなことするのはw
あの足跡、気になったので、先ほどFLORさんへのコメでも揚げたサイトで確認してみました。
半信半疑、冗談のつもりだったんだけど・・・、うっそーん! て今更驚いたりして。
まぁ、ホントのところは判りませんけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/189-fb5ffab2

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。