FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

俺の通勤路は、ノスリの縄張りを突っ切る。
国道を通って行こうとも、別の幹線道路を通って行こうとも
ノスリの縄張りを横切って行くのに変わりない。
今朝は、電線ノスリと飛んでるノスリに出会った。
朝からラッキー!

まぁ、そんな暢気な話はさておいて、日曜日の散策の話の続き。


ばあちゃんの家のある集落は、古くからある家が多いので、庭木も大木が多い。
そこらの山では見られないような、天を突くようなモミの木や松に杉、
幹の直径1mほどの大ケヤキなどが、ごくフツーに生えている。
なので、色んな野鳥も庭先でこんにちわ、だ。
・・・・・灯台元暗しだったな。

070204 ヒヨドリ1

  そんな、人様の庭先のケヤキの大木に、ぽつねんと寂しく停まってた鳥が。
  ん? ヒヨたん、何してん?


070204 ヒヨドリ2

  誰か来るの、待ってるんか。
  その前に、ぼさぼさ頭をどうにかしたら?
  ・・・・と思うのは、余計なお世話か。


ばあちゃん家まであとわずか、という時
またしても吹雪が。
今度のは強烈だ。
前を向いて歩けないので、後ろ足で歩を進める。
視界は10m、しかし後ろ向きな俺にはどうでもいいこと。
とにかく、側溝にはまらないようにだけは気をつけた。


070204 鳥の巣
  ようやくたどり着いた玄関先で
  吹雪をやり過ごす
  ばあちゃん家の前庭はジャングルだ
  夏場は決して踏み込めない
  前は親父が手入れをしていたが
  今は誰も手入れしない
  だから、
  鳥の巣なんかもフツーにあったりする

  さて、どんな鳥が来てるというんだ?
  前はジョウビタキなんか来てたけど・・・



いたいた!
けど、ジャングルの中では枝が邪魔になって、全くピントが合わせられない。
なんとかクリアな状態を・・・、せめてピントが合ってくれないものか。


070204 アトリ1

  腹が赤いっちゃ、赤い。 伯父が言ってたの、これかな。
  何だろう?


070204 アトリ2

  嘴が太い。 背中に回った翼の模様が特徴的だ。


070204 アトリ3

  どうやらアトリベニマシコのようだ。
    ※ 識者のご指摘により、写真をググってみましたら、どうやらベニマシコっぽいです。
      訂正してお詫びいたしますよ。
      心強い助っ人kimさん、どうもありがとう!

  イイモノ見つけちまったぜ
  けど、どうしても枝が邪魔だなぁ。
  というかその前に、なぜ野山でなく庭先に?
  こんなとこで見つかるなんて、まさしく灯台元暗しだな~。
  よし、今度からばあちゃん家の庭も散策ルートに加えようっと。


ラッキーな発見をしたあと、いつもの梵字川沿いのルートに戻って家へと急ぐ。
こんなメチャクチャな天気の下では、とっても鳥見どころじゃないだろう。
だが、その考えは、甘かった。

ということで、さらに続く。
スポンサーサイト



コメント

図鑑で見たばかり アトリって名前がお洒落で西洋の響き...笑
巣なんて凄いね、ずーっとそこで観察できるじゃない?
まだ続くか~
凄いのは何時出すのかなぁ。

>florさん
図鑑、買ったんですか?鳥さんの。
まめですね~。
俺は未だに小学校のときの奴で対応してんのに^^;
鳥の巣は、冬になって葉が落ちて初めて、「あ、そんなのあったんだ」 と知ったわけですよ。
春になって新しい巣が作られるころには、庭は再びジャングルですからねぇ、見つけられるかどうか。
凄いのは明日出して、それで今回の散策編はお終いです。

やった-明日は猛禽類だぁ~!



たぶん

赤い鳥来たー!…
ってアトリ?
いやいや、アトリはこんなに尾長くないと思いますが。
パッと見てベニマシコ若か冬羽♂だと。

検証するために断り無く画像を保存して明るさなど加工しました、すみません。
一応消しましたので。
で、
・アトリは翼帯が白く目立つことはない
・尾が長い
・下腹部まで赤茶色の毛がある(アトリの下腹部は白い)
・嘴が太くて短小
・私の直感(笑
以上から、ベニマシコ若か♂冬羽かと思われます。
googleでイメージ検索かけるとこいつにそっくりなのが出てきますよ。
もちろん、私は直接見たわけではないのでえらそうには言えないのですが…。
でもどうやってもアトリには見えないのです。
勝手に検証してすみません。

牛柄さん、いい場所がありましたね~
提案です!
休日前夜から、おばあちゃん家で待機しているってのはどうでしょう?
きっと、パ・ラ・ダ・イ・ス!ですよ。
それと、ちょうどいい具合に枝を剪定した方がいいかもしれませんね。
木のためではなく、鳥見のために。^^

ヒヨドリの頭は、全国共通ですね(笑)

>florさん
うpしましたよ、どうだ!

>kimさん
ベニマシコ!
そっちの方がスゲーじゃないですか!! 超ラッキ~。
アトリ系はカワラヒワ以外では初めて見たもんで、よく知らないんですよね。
確かにググってみると、背中がこんなにはっきりしてませんもんね、アトリは。
いやー、教えてもらえて良かった!
検証してもらえてヨカッタ!
感謝カンシャですよ。
またひとつモノを覚えました。
今度会ったら、しっかり観察してみようっと。
んで、もっと鮮明な写真GETだぜ ガンバロー!

>fumiQさん
思わぬところに落とし穴があった、てな感じでしょうか。
いや、うれしいばっかりなんですけどね。
ばあちゃん家は俺んちから1kmも離れてないんで、いつでも素早く行けるんです。
だもんで、ちょっと早起きすればいいだけなんすよ。
でも・・・剪定はちょっとなぁ。
あれを全部やるかと思うと、腰が引けますなw

ヒヨたんの頭は、地域性がないようでw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/194-db5b3367

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング