野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前々日の暴風雪警報、そして昨夜から未明にかけての雪もどこへやら。
風は少々冷たくても、陽の光に力が還りつつある、
そんな季節になってきた (かな?)。


070217 野草1

  すっくと立ち上がった、名も無き野草。
  いや、名前知らないだけなんだけどね。
  

070217 野草2

  ススキ? アシ? ピンと伸びた姿に決意が見える。


070217 野草3

  雪に寝かされてた新芽、 「よっこいしょ」 とばかりに。


070217 フキノトウ

  田んぼの土手っぱらに、いくつものフキノトウ。
  先週はまったく気付かなかったのに。
  

070217 ハコベ

  今年初めて見つけた、野の花。
  ハコベ?
  雪の降るような気温でも、花を咲かせるものがあるなんて。


070217 ネコヤナギ1

  雪の溶けた水滴が、一粒。
  ロシアンブルーのネコヤナギです。

  
070217 ネコヤナギ2

  脱皮直後のネコヤナギ。
  ってか、脱皮するんだ。


070217 ネコ

  こちらは“ヤナギ”ならぬタダのネコ。
  すいません、今度はキツネかテンかと間違えました。
  色といい、腰を落とした姿といい。
  
  てってってっ、と行き、クルリと振り返る。
  何度となく繰り返す。
  気になるけどコワイ、ってところか。


春は、北国にも着実に近付いてきているようで。

  
スポンサーサイト

コメント

いいですねぇ

こういううの大好き。ぴとんぴとんって雪解けの音や香りが伝わってきます。
一枚目の草も白い御花が咲かなかったかなぁ、ハコベみたいな。 ふきのとうも可愛い、緑のツチグリみたいだわ。猫柳の写真はハツカネズミが綱渡り!!@@って一瞬見えてどきっとしました。 猫の顔 何考えてたのかなぁ、面白いですねー

雪の写真は新鮮な感じがします。
なんだか、冬は遠い昔の話のような気がしていたので、なおさらです。^^
ネコヤナギの写真を見た瞬間、ネズミのはやにえ?と思ってしまいました。
いや~ビックリしました。^^
florさんもビックリしたみたいですね。(笑)
昨日のコメントなんですけど、霊をまったく信じていないので、
心霊写真を見たいと言えるのではないかと。

フキノトウ

おはようさんです。
フキノトウありましたか。
犬の散歩しててもまだ見てないはずですが。。。
もうちょっと気をつけて見てみますわ。

フキノトウやハコベ、いいですね~。
こっちではもう少し待たないと無理ですな。
去年は11月にフキノトウを見て(゚д゚)ハァ?でしたが。

>florさん
雪解けというよか、蒸発といってもいいような。
雰囲気を味わう間もなく溶けてしまいました。
往路には真っ白だった世界も、帰るころには土臭い世の中に。
あ、この匂いのことかな? もしかして。
ネコヤナギ、言われてみればなるほど、逆さになったネズミにも見えますね。
耳がちょこんと見えたりしてて。

>fumiQさん
今日あたりなんか、散策の途中でじーさんの墓に寄ってきたんですけど
もうすぐお彼岸だねー、と呼びかけて、あ、まだ1ヶ月以上も先だった、
と思い直しましたからね。
それくらいのポカポカ陽気、記憶の中ではそのころの気候なんですよね、すでに。
ネコヤナギ写真、そんなに衝撃的だったでしょうか^^;

>仲村さん
今日、○字川の土手を歩いてても、まだありませんでした。
あそこ (農作業小屋の裏手) は早いんかなぁ。
特に食べたい山菜でもないので、俺は見逃してしまいがちですが。

>kimさん
俺も昨年のうちに見つけてましたよ、フキノトウ。
どういうこっちゃ? と思いつつ放置しときましたが。
そちらはもう雪溶けた?
そっから先も長そうですけどね。

春近し!

秋田ももう春の気配なんですねー。
なんだか懐かしい風景だなー、雪解けの中から「バッケ」(ふきのとうのこと、岩手ではそう呼びます)!
いいなぁー。
美味しそう♪
東京では、鉢植えで売ってますよ、ふきのとう。
欲しいけど、なんか悔しいから買わないぞ!

そりゃクヤシイやw

>白あずきさん
鉢植えのフキノトウって、なんか間違ってませんかね。
いわば、ただの雑草でっせ。
都会のモンはホジナシなこと思いつくんだなや。
秋田でも、バッケといいますよ。
というか、発音はバッキャの方が近いかな。
さっきTVの鉄腕ダッシュで、秋田の鍋やってましたけど、
一体いつ撮影したんだ? ってなくらい雪~な光景でした。
もう春っぽいのに・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/206-ef5a772a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。