野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某日、某場所にて探鳥会があるというので、参加してみた。
仕事の日よりもこっ早い時間に起きだし、移動。
車を停めて、駐車場代を払って集合場所へと急ぐ。
・・・・・寒い。
そして、
鳥が居ない、居ても遠い _| ̄|○
家の近所の方がよっぽど種類が豊富だよ、近くに寄れるよ。

おまけに 15・6人でぞろぞろ歩いてりゃ、しかも大声出して会話してりゃ、鳥が近くに寄るわけもない。
ゆっくり見れもしない。
鳴き声を頼りに探し出す、というオーソドックスなやり方は通じやしない。
どんな鳥が見れるのかとワクワクして行ったら、とんだ期待はずれでしたよ。
参加費は無料だったけど、駐車場代がなぁ・・・。
やはり、鳥見はひとりで行く方が無難か。


ともかく、証拠写真を。
あ、ホントに“証拠”写真だからね。


070218 ヒガラ/千秋公園

  思いっきり望遠使って、これ。
  「ほら、あそこにヒガラがいるよ」 と教えてもらっても、遠すぎだよ。
  皆さん、普段こんな遠くから鳥見してんのかなぁ。


070218 ウソ/千秋公園

  割と多く出た (らしい)、ウソ
  けど、見上げるばかりじゃ、撮れるのは腹だけっす。


070218 カルガモ1/千秋公園

  お堀にいたカルガモさん。
  なにやら呼び出しくらってますな。


070218 カルガモ2/千秋公園

     いいか、若造。 よく聞け。
     えさ採りってのはな、


070218 カルガモ3/千秋公園

     こうするんだ、わかったか。

070218 カルガモ4/千秋公園

     へんっ、そんなことぐらい知ってらぁ!
     先輩面すんなよな、ふふん。

     
とまぁ、そんなやり取りがあったかどうか定かじゃないですが。


070218 チョウゲンボウ/千秋公園

  これぞ証拠写真の極めつけ!
  証拠としか言いようのない写真です
  きっと、何だか判らないでしょうけどね
  いちおう、今日はこれを見たんだよ
  という証拠として残しときます
  そいつの名は、
  チョウゲンポウ (らしい)
  ホテルの看板の上と
  非常階段の柵の下にいてます
  おそらくつがいでしょうとのこと

  あんな遠いところのやつを
  誰が最初に見つけたのかは知らんし
  見つけたこと自体スゴイとは思うけど
  どうせなら肉眼で見れるものを・・・










070218 ハト/千秋公園

  すぐそばに寄れたのは、ハト

    ―――あんた、太りすぎなんじゃない?    
    ―――ヒトのこと言えた義理か!

 視線でそんな会話を交わしてるような気がした。


070218 カラス/千秋公園

  あちこちにいたのが、くるみ割りガラス
  最近、増えてるような。
  口コミで技が伝播してんのかな。


なんだかすっきりとしない探鳥だったので
家に帰りつくなり、再び外へ出た。
もちろん、自分のフィールドにね。

   
スポンサーサイト

コメント

いや~、やっぱ肉眼は難しいですよ。
特に猛禽は双眼鏡でも識別できるか微妙なのがほとんどです。
運よく近くにやってきたやつだけ写真が撮れるんですよ~。
でも慣れると結構わかるもんですよ。見つけるのも。
遥か遠くの飛んでる点でも、カラスかトビかワシかそれ以外の猛禽かは慣れれば感覚でわかります。
自慢じゃないですけど。

チョウゲンボウいいですね~。
北海道にはあまりいなくて、珍しめの鳥になってます。
関東ではちょっと田舎に出ればそこら中にいるそうですが。
撮りたい鳥です。

 やっぱり自分の通いなれたフィールドにかなう場所は無いのでしょうね。しかも大勢で会話しながらでは、虫ならまだしも鳥相手では・・・。
 チョウゲンポウは名前は聞いたことがありますが、姿を知りません。ちょっと今回は残念でしたが、そのうちこちらで見られると期待しております。

>kimさん
とりわけ猛禽は種類多く見ていないんで、他の鳥と見比べることがなかなか叶いませんねぇ。
あ、ノスリは最近、判るようになりましたけど^^;
この日見つけた (らしい) 鳥で俺が確認してないのが、シロハラ・マヒワ・アオジ・ミッソーでした。
会のシトたちは、よく鳥を見つけるもんだなぁと感心します。
と同時に、あんな遠くでの鳥見じゃカワイソウとも。
いつも肉眼鳥見の自分て、もしかしたらラッキーな環境なのか!?

>tu4477さん
今朝、夢に巨大なハナアブが出てきました。
なにか潜在意識のなせる技なのか?
これだけ暖かいと、虫が出てきてもおかしくないよ~ってな願望でしょうかねw
チョウゲンボウは、あれじゃあ見たとはいえないっすよね。
撮れるかなぁ・・・いやその前に再見できるのか?


不満が残ったようでお疲れさま^^探鳥会がどんな雰囲気かわかりました。凄い望遠とか持っていればかなり離れていても大丈夫でしょうけどね。
奥多摩辺りの住民スレみたいなとこでも 鳥の椰子らが煩いって以前読んだ事が有りますねぇ。大声、広がって歩く等々。
温かくなったら河原に仮設テント貼ってみては如何~?おお~本格的、学者のようですよ。
カルガモ以下、鳥達の会話がほんと面白い。
実は私も住宅街で鳥さんストーカーしてきたんですよ。

へぇーそうだったんだ。

探鳥会がどういうものか、よ~く理解できました。
身を削って報告してくれた牛柄さんに感謝!です。^^
鳥さんは、三脚を伸ばす音や、一眼レフのシャッター音でも逃げてしまいます。
大勢で会話しながら歩いたら、いるものもいなくなりますよね~
やっぱり、鳥さんは静かに観察が一番ですね。
恐がらせたら、良い写真が撮れないはずですもん。

>florさん
すんません、少々グチってしまいました。

川原でテントなんて、コワくて出来ませんよ。 いつ増水するかわかんないし。
(ドキュソの川流れ~♪にはなりたくないデス)
おまけに今日、さっそくクマに襲われてしまったオジサンもいましたしねぇ。
最近、ネタモノが少ないんで、もしかしたら欲求不満になってるかもしれません。
鳥さんで創るのは難しいなぁ、すぐ飛んでっちゃうし。
で、どんな鳥見ましたか。

>fumiQさん
やはり俺は恵まれている環境にいるんでしょうか。
あまりカメラを意識されることなく鳥さんに近づけてますもんね、普段。
考えたこともなかったけど、あの状態が世間では普通なのかなぁ。
けど・・・やっぱりウルサすぎだよ、おばちゃん。
・・・・・あっ! おふくろ (と、犬) と同じか!?


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/208-bbda5be1

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。