野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
070225 カシラダカ1

           後ろよ~し。
     
  向こうを向いたその姿。
  この背中、ウロコ模様といえば・・・・・


070225 カシラダカ2

           方向転換、と。

  そう、カシラダカ
  あいかわらず頭ボンですな。


070225 カシラダカ3

           右よ~し。

  腹が白く目立ちますね、まだ冬ですか。


070225 カシラダカ4

           左よ~し。
 
  なに方向確認してんのさ。


070225 カシラダカ5

           もちろん、下もよ~し!

  あっ! フン攻撃だけはやめてぇー。


なんだか年中居るような感じの鳥さんだけど、帰る場所ってあるんだよね。
いっそ、このままここにいない?
スポンサーサイト

コメント

何処に帰るんだろうね

別荘暮らしは楽しかったのかな。
別宅があるんだよね、きっと。
カシラダカとホオジロの見分けが難しい。。
慣れれば離れててもわかるようになるのかな。
糞攻撃はですねー あざ笑ってるみたいでショックですよ...orz

すいません、チョト本文訂正いたしますた。

腹の白さが際立つのは冬毛でしたね、逆に覚えてました(汗

ホオジロって、腹が茶色なん。
赤茶というか、田舎モンは気が短いから、単に“赤い”って言うけどw
あと、畳んだ翼や背中がウロコ模様>カシラダカ ってとこぐらいしか・・・。
あ、あと先日ホオジロのさえずり聞きましたよ、地鳴きじゃないやつ。
とっても綺麗で、歌声を聞いてるようでした。
姿を見て 「・・・・・あぁ」 となりましたけどw

 私もカシラダカとホオジロはちょっと見では区別できません。どちらにせよ好きな鳥です。
 カシラダカも冬鳥なのですね。冬の鳥も、ことしは早めに退散でしょうか。

盗撮・・・

最後のアングルはまずいですよ。
雌じゃなかったんでしょうね・・・。

鳥の糞って結構、酸が強いのでしょうか?
以前信号待ちしているときに、電線に留まっていたドバトのフンが落下・・・。
幸い頭上ではなかったのですが、
手に持っていた紙袋の中のお土産用お菓子の包装紙に落ち、ベロベロになってしまいました。
(印刷は完全に溶けた・・・)

そとそろお別れですか?

カシラダカは、お腹が真っ白なんですねぇ。
シロハラよりも真っ白けですよ。
(シロハラの名の由来がお腹の色から来たものかどうかは分かりません。^^)
鳥さんの真下は危ないですね。(笑)
確実にプレゼントを落としてきますから。

糞害

こんばんはです。
ウチの前には結構プレジェントが落とされてます。
まぁ、メインはカラスでしょうけど、たまに
小さいのもありますし。

車のフロントガラスなんかにあると、
もう、糞害に憤慨!

そろそろ冬鳥も北へ帰る準備を始める時期ですね。
カシラダカもいつまで見れるでしょうか。
まだ冬羽ということは、夏羽を見る機会はないのか…。
頭が黒いカシラダカも見てみたいですね。

>tu4477さん
チョット見では区別つきませんよね、確かに。
シルエットは瓜二つだし。
冬鳥といえば、今年はハクチョウも田んぼに揚がらないまま北帰行みたいです、残念・・・。

>白あずきさん
盗撮・・・ですか、いやそんなシュミはw
むか~し昔習ったことを思い出してみました。
脊椎動物の排泄成分 (アンモニア) は魚類とか哺乳類とかの分類によって異なるんですよ。
で、確か鳥類は尿酸のはず。 まさしく酸性ですね。
・・・違ってたらゴメンナサイ。
お菓子は・・・ご愁傷様でした。

>fumiQさん
本来、あれほど腹が白い鳥ではないはずなんです、カシラダカって。
個性なんでしょうかね。
鳥さんて、よく観察してるとしょっちゅう落し物してますよね。
なに食ってそんなに出すものがあるのかと。
ちなみにカシラダカの溜まり場となってるポイントは、地面がフンだらけになって足の踏み場がないですw

>仲村さん
うちの周りはあまりフンないですよ~^^
まぁ贈り主が来ないってのもあるんですが 
(それはそれでサビシイ庭だ)。
フロントガラスのは困りものですね。
どうせなら違う贈り物が欲しい、と。

>kimさん
黒いカシラダカは、夏場の高地に行くと見られるそうですが・・・
高地ってどの辺じゃい!? ってところですね。
入れ替わりに、いつのまにか居なくなってたオオジュリンに期待してます。
ってかこの気候変動、どこまで例年通りの鳥さんが見れるのか心配なところでもありますけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/217-bdd66efc

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。