FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

今日の天気は曇りしばしば晴れ、気が向けば雪。
だから、小雪のちらつく中、ホ~ホケキョなんて聞こえてきたりもする。
そんないい加減なメチャクチャな環境?のもと、出会った鳥さんたち。


070317 カシラダカ

  スズメとカワラヒワ・ホオジロやカシラダカの飛び交う中、どいつを狙おうかと撮れた鳥さん。
  もうお分かりですね、いちおう冬鳥のカシラダカですよ。
  以前より近くまで寄れるようになりました。
  ま、程度問題だけど。
  

070317 ハシボソガラス

  見かけるカラスがカラス、皆さんせっせと住宅建材を集めてらっしゃいます。
  春はマイホーム建設の時期だもんね、ちゃんと働けよっ。
  でも、どこに建てるつもりなんだろう?
  場合によっては、ニンゲンは戦々恐々の日々を送らねばならぬ・・・。
  

070317 ホオジロ1

  遠く、なんだか赤っぽい鳥さん発見!


070317 ホオジロ2

               ――― ん、なんか呼んだ?

  なんだ、ホオジロさんか。


その後、あちこちでキジバト夫婦に会い、キジのケ・ケーンという鳴き声を聞き、
決して写真を撮らせてくれないアオゲラに、会うだけは会う。
そしていい加減ホオジロのさえずりにうんざりし、場違いなウグイスのホ~ホケキョに呆れる。
 (寒さのせいか、ホ~ホケキョの“ホ~”が震えてんだよね。 ビブラート利きすぎw)
冬と春の境目、重なった時期である今時分は
出てくる鳥さんの様子もどっちつかず、ちぐはぐなんだよね。
  

と、ちょっと最近見てなかったぞ、という鳥さんとの唐突な出会いが。

070317 ミソサザイ1

  いつも鳴き声ばかりで、すばしこくて中々姿を確認できてなかったミソサザイ、通称 ミッソーさん。
  鳴き声は・・・やはり チッ ではなく ヂッ!
  いいかげん訛りを直した方が・・・。


070317 ミソサザイ2

  日本では1・2を争う小ささの鳥さん、
  本日は表舞台に登場していただきまして、誠にアリガ㌧ございます。
  いつもは舞台裏 藪の中だもんね~。


追っかけファンのように後を付いてまわったら、

070317 ミソサザイ3

         ――― そろそろお引き取り願いたいんだけど?

  あ、ごめんなさい、退場いたしますです。


それにしても小さい鳥さんだ。
しかも取ってつけたような尾っぽは常に天を仰ぎ、くりくりオメメが可愛らしい。
姿を見せてくれて、アリガトね。
スポンサーサイト



コメント

ミソサザイ可愛いですね。私はその姿をしっかりと見たことがないのです。いつも藪の中で動き回っていて、そっと近づくとパーッと飛んでいってしまいます。

近くで見たい鳥ですよね。
お尻丸出しの羞恥心のなさ...ではないのでしょうが小生意気な感じで可愛い鳥ですね。
カラスの巣は確かに困りますよね。あたくしは睨みつけるので攻撃された事は有りませんが
一緒にいた者が背中に『クワァァw!』っと蹴りを入れられるのを見ました~ 
カラスに嫌われる人っているんですよ。
カラスに取り囲まれたヒッチコック体験もあるそうです。

>tu4477さん
俺も全身を、静止状態で間近でみたのはこれが初めてです。
これまでは、何かはしこい奴が大声でわめきながら居てるな~、程度でしたからね。
思いのほか童顔で、尾っぽのお洒落な鳥さんでしたよ。

>florさん
今回、たった1.5mほどの先に居たんで、よく見れました^^
・・・でも小さすぎ orz
よくキジやヤマドリの剥製で、尾羽を立てて広げた格好の、あるでしょ。
ミソサザイって、あの格好を常態にしてるんですね。
可愛らしい尾っぽを自慢したいのか、顔がメンコイだけに小生意気?w
カラスの巣材集めは遠くで見かける分にはよいけど、家の近くでそんな姿を発見したら 「ど、どこに巣を作る気だ!? まさか・・・」 とビクビクもんですよね。
まぁ今んとこ被害に遭ったことはないですけど。
ご友人にはご愁傷様です。

ミソサザイ見てみたいっ!
図鑑に載っている写真が、口を大きく開いて鳴いている写真なんですよ。
それが可愛くって可愛くって♪
鳴き声はイマイチみたいですね。
そうそう、ニュースで「オモちゃん」流れていましたよ。
終わりの方しか見ていないので、よく分かりませんでしたが、
雄物川を見ることができました。(笑)

前の記事を追って見てきて、
区別の仕方、よく解りました^^
これ、忘れずに、ちゃんと頭にインプットしなきゃね。
植物も覚えることが沢山で、覚えると同時に何か一つ忘れちゃったりして、、(>_<)ヽ
小さい鳥はもうそれだけでかわいい。
ミソサザイ、超かわいい~♪
味噌のような色だからミソサザイ?
多分違うと思うけど(笑)
どこかで会えますように~

>fumiQさん
ミソサザイは、あの小さな体を小さな舞台に乗せて命一杯鳴いてる姿が有名?ですもんね。
やはり絵になりやすいんでしょうか、図鑑などでは。
実際に見つけてみると、ミソサザイの綺麗な邪魔のない写真を撮れるカメラマンって、スゴイなとあらためて感心するばかりです。
オモちゃん、全国デビューしたんですね。
あれが例の雄物川ですよ。 たまに牛柄が徘徊してますw

>あまぞんりりーさん
つき合わせて見比べてみると、そんなに似てないような気もするのですが
実際にフィールドで見ると、飛んでる姿や姿かたちがそっくりですからねぇ。
光線の加減次第では、かなり近付かないと見分けがつかないことも。
・・・肉眼で鳥見してる俺だけ?
ミソサザイって、意外と身近にいるらしいです。
ただ、小さいのと保護色で気付かれないだけで。
水場の近くにいったら、ぜひ探してみてくださいな。

ミソサザイいーですねぇ!!
こんなどアップで見られるとは。
うらやましいです(^ ^)
それを逃さない牛柄さんも素晴らしい!
ミソの初夏のさえずりは最高です。
楽しみだぁ。

>KOH16さん
近くに居てもあまりにも小さいので、かなり倍率上げて撮りました。
ちょっと目を離すと、すぐ見失ってしまうんですよね。 今回はラッキーでした^^
今まで気にも留めてなかったんですが、初夏のさえずり、今年はぜひ聞いて見たいですね。
俺も楽しみになってきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/234-4d8debb7

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング