野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、自信を無くしています。
何の自信かというと、撮ってきた虫さんたちのお名前がサパーリ判らんのです。
別にそんなのいいじゃん、とか
もっと気を入れて調べろ、とか
おまえには元から知識なんざ無いだろ、とか
まぁ、見つけられるだけで面白いから、いいんですけどね。
こうしてUPすれば、誰か詳しい人が教えてくれるかもしれないし。

ということで、世の虫屋さん方、出番ですよ!
 (なんか虫の良い頼みごとっぽいなぁ)


070429 ハチの仲間?1

    判らん虫 その壱――ハチの仲間
  翅が4枚だから膜翅目だとは思うんだけど、それ以上は・・・。
  大きさ 1.2mm位と、意外と大きめ。
  全体がガンメタルで金属のよう。
  翅も一様な色ではなく、上翅外真ん中に褐色の濃いところがある。
  何よりも胸部上面が・・・鬼の面w
  さて、これは何?

  
070429 ハチの仲間?2

  横から見てみました。
  顔はミツバチ系の可愛らしい目に、可愛らしい触角。
  これで判るだろうか。


070429 ビロードツリアブ

  上の不明のやつと一緒に出現した、ビロードツリアブ
  すっと来て、すぐさま飛んでっちゃったんで写真はこれ一枚。
  ビロードというよりは、毛の短くなった歯ブラシというのが俺の初印象。
  羽の模様が面白いよね。


070430 ヒメアカハネムシ?

    判らん虫 その弐――ヒメアカハネムシ
  こんな赤くて目立つ虫だもん、すぐ判るだろと思いきや
  けっこう似た虫多いんね。
  こいつは触角が櫛歯状なんで、ヒメ~だとは思うんだけど、どう?


070430 テントウの仲間?2

    判らん虫 その参――テントウムシ系
  ヨモギの葉に付いてた、これまた目立つ赤。
  姿かたちはテントウムシなのに、星がない。
  いや、側面に微かに小さくぼやけた黒い点?もや?がふたつずつあったか。

  
070430 テントウの仲間?1

  頭はこんな感じ。
  胸部は白で、鷲の紋章のような黒い模様がある。
  うわー、こんなのいたっけ? ナミテントウ無紋型?


と、まぁ、サパーリ判らんのばかりでは難なので。

070430 ヒゲナガガの仲間

    ゴマフヒゲナガ
  やたらと長いひげが目立つ、ガの仲間。
 
 
070430 ヒゲナガガの仲間2

  翅の模様も面白い。
  褐色の地に入った蒼いラメが光に反射して綺麗だし、羽の先のデザインもお洒落。
  胸部のフサフサ襟巻きは言うまでもなく (頭が見えませんが)。
  なんかこんな感じの女性のモード、大昔あったよな。


070430 トラフシジミ1

  とっても恥ずかしがり屋な、トラフシジミさんです。
  しかも、逆さに留まってるし。
  顔隠して尻隠さずというか、後翅のちょろんと伸びた飾りが面白い。
  千切れたりしないんだろか。


070430 アシブトハナアブ

  相変わらずの立派な太もも、アシブトハナアブさんです。
  キイチゴ (多分モミジイチゴ) の花に、これでもか!ってなくらい居ました。
  ちなみに家に帰ったら庭にもいて、少々見飽きましたw


  《 お ま け 》

070430 ???

  野良道にいた、目立ってしょうがないくらいに赤い・・・ダニ
  脚が4本ずつあるんだけど・・・けっこう大きかったんだよね。
  5mm近くありました。
  ってことは、ダニじゃないのかなぁ。
  判らん虫 その四 に認定しときますか。


明日からGW後半戦。
山菜の様子見や畑起しが待っている。
 (果たして、俺はトラクターを動かせるのか!? 初挑戦させられそう・・・)
まずはこのお天気があがってくれることを、祈るばかりだ。
スポンサーサイト

コメント

長くなった..

モードな蛾がいい!!凄くいい!!ドアップで見たかったです。面白い!
最後の赤いのはダニに見えるよ。 昆虫エクスプローラーの掲示板にも5mmくらいの赤いダニの話が出てたと思う。 
で、ハチの名前は ヒゲおやじのページhttp://homepage2.nifty.com/higeoyaji/index.htm
って所にハチについて色々出てた。
子供図鑑だとナシアシブトハバチってのが似てる。 
ヒメアカは形が似てるね、顔の色が図鑑は黒いんだけど、これベージュ?なのでわかりませーん。
赤いテントウムシはナミテントウのバリエーションじゃない? でも真っ赤なアカイロテントウっていうのもいるようです。全部真っ赤なの。 
私もナミのバリエーションを撮り貯めている所です^^

牛柄さんはアシブトハナアブの太腿を太く写すのが上手!

まったく判りませんでした。

あのフトモモを見飽きたなんて、羨ましい限りですよ。
最近、昆虫エクスプローラーに限界を感じてま~す。
昆虫は種類が多いですよね。
だからネットではなく、ちゃんとした図鑑があったほうがいいんだろうなぁ。
今日、ホソヒラタを捕まえて生き血を吸っているヤツを見かけました。
恐ろしや~。
助けたかったけど、手遅れでした。(涙)

ハバチ

ハバチだけど 
フトオビコンボウハバチこれどうですか?

写真は黒っぽけど赤っぽくも見えました? アカガネコンボウハバチっていうのもお腹の上に白い線があるよ。

テントウムシはナミテントウですね~。

シジミチョウのしっぽ(尾状突起というらしいです)は
割と丈夫みたいです。
仕事上で昆虫標本を作ることがあったのですが、
標本初心者の私のかなり雑な扱いでも千切れませんでしたよ。
あんなに細いのに!

>florさん
ヒゲおやじのPでは出てこなかったんですよ、残念。
でも、フトオビコンボウハバチ、これ近いですよ。
ってかもう、これでいいんじゃないのか!?
テントウムシさんさ、今日また変な模様の見つけましたよ。
同定するの大変だから、あんまり変異しないでほしいよな~w
florさん、いろいろ調べてくれてサンクス!
俺は最近、根気がなくてダメ~ orz

>fumiQさん
昆虫エクスプローラーでは満足できなくなってきますよね。
図鑑を買うのも難なので、最近はチョウならチョウ図鑑系の、
ハナアブならハナアブ、ハチならハチ図鑑系といった特化されたサイトに行って調べてます。
けど、何属とかが検討つかないようなのはお手上げに近くなりますね。
ホソヒラタを捕まえてたのって、ナニ!?
「プラネット・アース」 をリアル見してる気分になったりましたか。

>かんさん
やはりナミですか。
シジミの尾状突起って、翅というよりは筋なんでしょうか。
もっとそばで観察してみたかったです。
いやしかし、仕事で標本作りですか、スバラシイ。

ゴマフヒゲナガの写真、素晴らしいですね。
 私、今年は一度しか会えなかったので、あまり良いのが撮れませんでした。
 モードな蛾というのは、本当にいい表現ですね。

>tu4477さん
この日は風が強くて、ピントがなかなか合わせられなくて困りました。
せっかくのヒゲナガも、かなり大甘でしょ。
あのキラキラ感をもっと綺麗にお見せしたかったですよ。
やっぱりtu4477さんのようにはいかないよなぁ (当然ですなw)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/283-0c034e05

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。