FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

テントウムシといえば、すぐ思い出すのがナナホシテントウ。
例の、星が7つあるやつですな。
ところが、誰でも見てるはずなのに、意外と思い出してもらえないやつもいる。


070504 ナミテントウ

  ほら、こんなのも見たことあるでしょ。
  その名をナミテントウといいます。
  何が“並み”なのか、さっぱり解りませんですけどね。
  あ、いや普通に見られるってことなのかな。


070503 ナミテントウ1

  そして、こちらも同じナミテントウ。
  模様が全く違います。
  でも、“並み”なんです。
  
  一見すると、違う種類のテントウさんだと思えてしまうけど
  ナミテントウは模様のバリエーションが豊富なんだそうな。
  おまけに、違う模様のヤツが交配して、さらにパターンが増えていく (らしい)。
  こいつの親はどんな模様だったんだろう?


070503 ナミテントウ2
    070430 テントウの仲間?1
  正面から覗いてみました (ちょっとピンボケ)。
  胸部もバリエーションがあるようですな。
  ・・・・・なんか睨まれてるみたい。
  
  ちなみに右のは、少し前に不明種としてUPしたやつ。
  結果ナミテントウと判明したやつですな。
  胸部の模様がカッコイイ。



070430 ハムシの仲間

  ハムシとくれば、けっこう見るのが、こういうダークブルーに輝くちっこいやつ。
  ちっこいので、種類なんかは全然判りません。
  いちおうお好みの食べ物があるようで、何食ってるかで 「○○ハムシ」 となるようです。
  しかしそれでも似たようなのが多いのも事実。
  ところが、これならすぐ判る!っての見っけ。


070504 ワモンナガハムシ

  じゃ~ん!
  コマユミの若葉にいた、ワモンナガハムシです。
  茶色のボディに、黒ブチ白丸がふたつ。
  しかもオシリの位置にあるから、なんかヘン。
  大きさは頭の先からケツまで、4mmくらいかな。
  足はかなり速いです。
  面白カワイイけど、あんまり葉を食い散らかさないで欲しいなぁ。


おまけというか、こんなのも。

070504 ハナグモとハチ

  コマユミの木のそばで、ハナグモがハチを捕らえてました。
  腹部の模様が覆面レスラーみたい。

  
070505 カニグモの仲間

  覆面どころか、素顔のようなやつもいたりして。
  多分ハナグモなんだろうけど・・・茶化型か?


記事とは全然関係ありませんが、こちらではそろそろ田んぼも代かきから田植えへと進行中。
農家の人がトラクターで田を起してるすぐ傍でカラスが番兵してたり、
水が張ればカモメたちがやってきます (内陸だけど)。
掻かれて出てきた虫などを狙ってるんだろけど、人と鳥があまりにも近い。
そのうち肩に乗るんじゃないかというくらいです。
一度、代掻き中の田がユリカモメでびっしり埋め尽くされたところに遭遇したことがあるんですがね、
作業中のおっさん、気にならないのかな、トラクターで轢いたりしないのかなと心配になったり。
そんな季節が、今年もやってまいりました。
・・・ほんとに余談でしたね、スマソ。

スポンサーサイト



コメント

あ、書けた。さっきは書けなくて焦ったんだw
ウィンドウ開き過ぎておかしくなってた様な...? いらないのを閉めたら書ける様になった^^ あ~よかった。
で、今日は波へいさん達のバリエ先越されましたよ^^ 私はいっぱい貯めてやろうなんて
欲深なことを考えてるので~そのうち何処に行ったのかわからんと~
睨んでる様な模様の子、いるよね。角度で皆そう見える? 正面から撮ったものにカリメロと名付けてます^3^

模様がぜんぜん違って別な種に見えますね。
なにか他に見分けるポイントがあるんですか?
クモの模様もおもしろ~覆面レスラーだ~^^
代掻き中に集まるといえばサギなんかもそうですよね。

1枚目は、アブラムシを取り合ってアリと格闘中ですか?
ぜひとも並みさんに勝って欲しい!
個体によって模様が違うということは、
カッコいいのもいれば、そうでないのもいるってことですよね~。
笑える模様が見てみたいです。(笑)
田んぼにカモメがいるんですか?
なんか想像しづらいですね。

 覆面レスラー、最高!!

 くっそー。そんなふうに見えなかった自分の頭の固さが恨めしい。
 いやー、面白いですね。今度私もそんな視点で見てみます。

 素顔のほうもハナグモだと思います。覆面(腹の模様)にはバリエーションがあるようです。頭胸部が茶色いのは男子です。

>florさん
波平さんたち、集まりましたか?
個々でちょっとずつ模様が違うだろから、いろんなのが出てきそうです。
ただ・・・俺はいちいち探さない! 行き当たりばったりだからw
正面顔は確かにカリメロですね。
白と黒で模様つけようとするから、こうなるのかなぁ。

>かげさん
見分けるポイントですか? さぁサパーリw
いうなればカンですよ、カン (俺ってイイカゲンだな)。
でも、何となくっての、判るでしょ?
代掻きにサギは付き物ですね。
休耕田の湿地化したところでも、よく固まってる状態なのがいます。
マネキンですかね、ありゃ。

>fumiQさん
テントウムシは全然動かなかったんですが、そこにつけこんでアリがちょっかい出してました。
かといって、アブラムシの姿は見えず・・・。
大きなご馳走だとでも思ったんでしょうかね、アリさん。
そのうち諦めて離れましたけど。
夕方、田んぼの上を飛び回ってる鳥さん、カラスだと思いきやカモメの方が多いんですよ~。
水の張った水田にちょこんと浮いてたり・・・ここは海じゃない!w

>tu4477さん
ハナグモの背って、ほんとにバリエーション豊かですよね~。
例えばチョウの翅の模様なんか、割と個体差がないようなのに。
ハナグモの模様、この時期のが一番はっきりとわかるような気がします。
下の茶色のもハナグモなんですね、シャクの緑色の花茎ひとつひとつに居て、色が合わなくて目立ち放題でした。
擬態の意味ナシw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/288-b2e5fade

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング