FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

いや~、まいった。
今日は朝から訳ワカラン問い合わせやら案件やら。
おまけにプチお局 (←死語?) のイジメに遭い。
挙句の果てに疲れて帰ってみれば、
みかかさん、お亡くなりになってるではないですか。
あ、復活しましたけどね。
だからこうして更新できるわけですけれど。

ということで、気を取り直して昨日の続きを。


ある鳥さんを追いかけて、藪の中の小道を何度も往復してたときでした。
 (で、結局撮れずじまいなんですが)
ふと、すぐ脇の草の間に、なにか大きなオレンジ色のものが。


070512 オオスズメバチ1

  全然気付きませんでした、オオスズメバチです。
  その距離、1m弱。しかもその前を何度も通っていたわけだ。  
  しかし気付いてしまったからには、こちらも意識してしまう。
  これ以上近寄りたくないし、かといってそこを通らねば帰れん。
  好奇心と警戒心のせめぎあいの中で俺は、撮影法を考えた。
  そうだ、マクロモードで望遠撮影しよう! (←ピンボケの言い訳w)
  

070512 オオスズメバチ2

  まるでプラスチック製のオモチャのよう。
  こんなところで何してるんだ?

  しかしデカイ。
  こんなでっけぇーハチ、初めて見ましたよ。
  持ってたメジャーと見合わせてみたら、なんと! 5cm近くもありました。
  この大きさ、まるで太古の生き残り生物のよう。
  さすが “スズメのような大きさのハチ”。
  普段見るようなコガタやキイロスズメバチとは比べ物にもなりません。
  こんなに大きいとは、もしかして新人女王蜂なのかな。


070512 オオスズメバチ3

  別の角度から撮ってみた。
  当然こちらを認識してるようで、首を回して俺を見る。
  ・・・はぁ~、無事でよかった。

あ、一応言っておきますがね、
いくら無謀でチャレンジャーな俺でも、こいつに気付いた以上は近付きませんでしたよ。
俺だって命が惜しいですからね、こんなところで刺された日にゃ誰も助けてくれんし。


  
オオスズメバチから静かに離れて、今度は緑色のハチが飛んできた。
ん? 緑色のハチ???


070512 セマダラハバチ1

  エメラルドグリーンが美しい、セマダラハバチ
  セマダラってのは、背中 (胸部) がマダラになってるせいだと思うけど
  この色の方が名付けるには特徴的じゃないのかなぁ。
  ハバチとはいえ、けっこう大きかったですよ、1.5cm強かな。
  こんな色のハチもいるんですな。


070512 セマダラハバチ2

  眼の色が不思議。
  貴金属のような黒真珠のような、そんな感じ。

  このハチ、やたらと忙しない。
  そんなところは、やはりハバチ。
  ピタっと降り立って、そそくさと走り回り、すっと飛んでいきました。
  

さて、明日の記事が 「土曜日の虫さん」 最終編です。
ということで、続きはまた明日。
スポンサーサイト



コメント

オオスズメバチは恐怖の大きさですよね!見ないでくれない?って言いたい。目が合うと...怖いじゃない。
緑のハチ 素敵WWWWWWW緑のグラデーションが見事です。
まだ10枚くらいみたい! 陽炎みたいですね。 美しい虫を見つけるのって嬉しいよねー
予備知識無しで いきなり見ると感動するよね。

怖いですね~
うちの花壇でも、年に何度かはスズメバチを見かけます。
見つけた瞬間、背筋が凍りつくような恐怖と感じます。
襲われたことはないけれど、あの色を見て羽音を聞けば、
命の危険をたやすく感じ取れますよね~。
あれだけには刺されたくはないなぁ。
緑の蜂には驚きました!
最後の写真を見ていると、そのまま何かのキャラクターに使えそうな気がしますね。^^

 セマダラハバチすっごいきれいですね。これ見たことないです。見てみたいです。虫のアニメとかあったら、間違いなくいいもんキャラデすね。それと対照的なわるもんキャラのスズメバチ。私は大好きな虫ですけど、やっぱり恐いですね。
 トラックバックさせていただきました。

オオスズメバチ怖っ!
迫力ありますね~。
この時期ならまだ女王でしょうか。
女王は刺さないんですよね。
でも怖い…。
刺されると一週間くらい熱で寝込みます。
体験者談。←私じゃないですよ

>florさん
オオスズメバチ、でかかったですよ。
ちらっと目に入ったときは本当に子供のオモチャだと思いましたもん。
(ここ岩見川の河川敷には、いろんな漂流物・ゴミが散乱してる)
セマダラは本当に綺麗でした、カゲロウみたいですが、カゲロウよりは太っちょだけど。
そこに留まりたいのに、お前が邪魔で留まれないじゃんか!と言わんばかりに周りをうろうろされましたね。
じっくり見れたんで、こちらとしては幸いでした^^

>fumiQさん
去年UPしたキイロスズメバチですら 「でかっ!」 と思ったのに、
あれとは比べ物にならないくらい大きいんですよ。
クロスズメバチなんかちゃんちゃらお話になりません。
あんなのにお庭に来られた日にゃ・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もしかしてfumiQさんのお庭って、じつは危険がイッパイ!?
緑のハチ、いいでしょ。
でもハバチっていうくらいだから・・・あれ?害虫だったりして???

>tu4477さん
TBありがとうございます。
オオスズメバチは、安全が保障されている状況でじっくりと見てみたい虫です。
あの質感、触って確かめてみたいなぁ。
セマダラは飛んでるときも綺麗でした。
明るい青緑が、本来なら保護色的な色彩なのにやたら目立つ。 
おまけにちっとも攻撃的じゃないし。
これならキャラ立てしやすい虫かもしれませんねw

>kimさん
そうか、女王は刺さないんか!
ならもっと近寄って見てくればよかったな・・・って、こやつが女王とは言い切れないからコワイですよね。
危うきは近寄らずです。
刺された方、寝込んだとはいえ無事生還してヨカッタ。
トラウマになってしまわれたんじゃなかろか・・・。


オオスズメバチ、5cmですか!でか!
以前キイロスズメバチの集団に襲われたことがありますが
翅音とカチカチと鳴らす警戒音、怖かったなぁ・・・
足首を刺されて、数日動かせなくなりましたよ。

>かげさん
おっと、体験者登場ですか!
スズメバチに襲われてしまったなんて・・・。
カチカチいう音、あれはテレビの中だけで充分です。
さぞや恐ろしかったことでしょう。
それに比べたら、このオオスズメなんて・・・大人しいもんです、じっとしてたし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/296-b15eab88

眠るオオスズメバチの女王

2007年5月11日撮影  この日、長女が妻の実家に泊まりに行く事になり、車で送った後で、先日の記事で紹介した樹液の出る木で眠るオオスズメバチの女王を撮影をしてきました。時刻は20時過ぎでした。 樹液を出している

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング