野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
硬いヤツというか、甲虫の仲間もぞくぞくと季節デビューしてきましたね。
そういうわけで今回は、土曜日の散策で見つけた甲虫たちを紹介。


070512 ヒメハナカミキリ?1

  例の不思議な雰囲気の空き地にて。
  ここはやはりいろんな虫がいた。
  これはヒメハナカミキリの仲間?
  

070512 ヒメハナカミキリ?2

  カミキリムシっていうと、俺はゴマダラとかそんなもんしか知らなかったんだけど
  じつはこんな種類もいるらしい。
  こいつは頭から尻まで1.5cmもなかったな。

  
070512 コメツキムシの仲間

  こんなヤツもいました、コメツキムシの仲間です。
  コメツキムシといったら・・・触らずにはいられませんw
  当然突付いてみましたよ。
  で、コロンと。
  その後は行方不明です _| ̄|○


以下に出てくるカミキリくさい虫たちは、黒いのはカミキリモドキの仲間、
それ以下はジョウカイボンの仲間たちなんだそうです。
ありがたいことにKOH16さんに教えていただきました。
感謝カンシャです。



070512 クロハナカミキリ?

  いっぽう、こちらは合流点の三角地帯にいたカミキリムシ
  全体が黒かったから、これはクロハナカミキリか何かかな? ちょっと太めだけど。
  ってか、これもカミキリなんだね、知りませんでした。
   (カミキリについてはKOH16さんの 「ムシトリアミとボク」 にて詳しく紹介されてます)


070512 ヒメハナカミキリ?3

  こちらも三角地帯にいた・・・・これもヒメハナカミキリの仲間?
  浅学な俺にはよく判りませんが。
  上のヒメハナ~とは若干模様が違うようだけど、物のWEBには個体差があるというし・・・。
  

070512 ヒメハナカミキリ?4

  な、1・2枚目のとはちょっと違うだろ。
  

070512 カメノコテントウ1

  カメノコテントウがいました。
  ちゃんと亀の甲羅のような反りが入ってます。
  それにしても・・・・・で、でかい。
  JAPANテントウ界最大級てのもうなずけます、こんなにでかかったっけ?


070512 カメノコテントウ2

  だもんで、メジャー当ててみました・・・ずれてるけど。
  でも目安としては判るかな。
  1cmくらいありましたよ。


070512 ハムシの仲間?

  前にUPしたオオスズメバチのそばにいた、こりゃ何だ?
  ハムシの仲間なのかなぁ。
  
  じつはこの時点では、まだオオスズメバチの存在に気付いてませんでした。
  のんきにあちこちガサガサしてた俺・・・・いやホントに無事でヨカッタ。


  《 お ま け 》

070513 庭のカミキリ

  庭にもいました。
  ちっこくて、初め羽虫のたぐいだと思ったら・・・あら、硬かったのね。
  こやつは何者でしょう?
  ってか、上にUPしたの、殆どが何だかワカラン虫さんなんだが


というわけで、暇なヒトは同定にチャレンジしちゃってくださいw
スポンサーサイト

コメント

暇を持て余しているのでちょっと挑戦(^ ^)
1枚目、2枚目のはセスジヒメハナカミキリと思われます。
あとのは残念ながらカミキリではなさそうですね。
4枚目の黒いやつは雰囲気でカミキリモドキの仲間っぽいです。
で、5,6,10枚目はジョウカイボンの仲間ですね。
手元の図鑑の絵合わせレベルでは
5,6>セスジジョウカイ
10>ヒメジョウカイ
に似ていますが、載っていないものも多いはずなので
断定できません(^ ^;;

>KOH16さん
うおっ!有難うございますですよ!!
KOH16さんなら、ゼッタイ教えてくれると思ってました。
なるほど、4枚目以下の似ったくさい虫たちはモドキとジョウカイボンたちなんですね。
お名前や姿はそちらで拝見してましたが、実際見てみると、素人な俺にはサパーリです。
経験積まないと難しいですね、ヒゲでカミキリと単純に思っちゃいましたから (汗
違うものだと分かっただけでも収穫ですw
いや本当に有難うゴザイマス。

面白い

うわーーーー わかんない...
私も当然カミキリに見えます。きっと やっとカミキリ(私の中の絶滅種)見れたwって大騒ぎすると思う.._| ̄|○
貝にもモドキ軍団がいて頭痛の種だけど虫にもやはり...
カメの子、またいたのですね、いいなぁ~
私は一回だけヒメカメノコ見て嬉しかったけど...波より小さいんだもん...
こっちにもいないかなぁ~!

みんなカミキリムシに見える・・・
ジョウカイボンとかカミキリモドキ、そういえばそんな名前図鑑に載ってたような・・・(^^ゞ
カメノコテントウって1cmもあるんですか、大きいなぁ
コメツキムシ、よく跳ねたんですね~

限られた時間の中で、よくこんなにたくさんの虫たちを見つけることが出来ましたね!
凄い空き地だ!!
牛柄さんの観察力(虫をひきつける力)には脱帽です。
カメノコって1cmもあるんですか!?
そこまでデカイと可愛いテントウムシではないかも。^^;
JAPANテントウ界最大級ということは、世界にはもっと大きいのがいるんですか?

 たくさんいましたね。こちらでも良く見るのですが、ジョウカイとカミキリは、私も良く迷います。KOH16さんならたちどころに分かるんでしょうね。
 コメツキハ、クロツヤハダコメツキだと思いますが自信なし。
 カメノコテントウは時々見つけますけど、このでかさに嬉しくなります。触ると出す汁が、ナミテントウとかナナホシとかと違って、赤いのもなんだか好きです。



 

>florさん
な、わかんないでしょ?
俺もサパーリですよ、虫の世界はうかがい知れないですよね。
貝界もそうとう奥が深いようで、門外漢にはチンプンカンプンってのがオチです。
カメノコは、見慣れたテントウさんと違うんで、知らなかったらテントウムシとは思わないかもなぁ。
最近ですよ、「こんなのも○○の仲間なんだ」 って認識を新たにする機会が増えたのは。
それだけ以前は気にも留めてなかった証拠なんでしょうな。

>かげさん
大きさが違うだけで、俺もみーんなカミキリだと思ってました^^;
普段から図鑑とかで見知ってないと、全然ワカランものですな。
ジョウカイボンなんてものの存在、知ったのはごく最近だし (汗
見えなくなっちゃったコメツキムシ、予防線張ってから突付けばよかったと、チト反省。

>fumiQさん
あの空き地は、そこに行けば何かいるハズ!との勢いで突入するんで、
そんな意識がいろんな虫たちの発見につながるんでしょうかねぇ。
きっと何処ででも会えるんでしょうけど、意識してないとスルーしちゃうんだろな。
カメノコは可愛いというよりは、面白いオモチャですよね、食玩みたいな。
この広い世界、もっと大きいテントウがいてもおかしくないと思いませんか。
でも、あまり大きいとテントウムシのイメージが・・・w

>tu4477さん
tu4477さんですら迷うんですか!?
へっぽこな俺なら分かんなくて当然ですな、安心 (?)しましたw
コメツキムシもいろんな種類がいるんですね、どっか行っちゃうのは同じなんでしょうが。
でもこんなに大きなヤツを見たのは初めて、1.5cmくらいありました。
カメノコって赤い汁出すんですか、そりゃ見てみたかったゾ。
あんまし触ってまた行方不明になるかと思い、ちょっかい出してきませんでしたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/297-fb40756c

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。